« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »

2004/05/31

アイスランド戦。

今日は、イングランド遠征の1試合目、アイスランド代表戦でした。
時間がなくて後半しか見てないんで、後半の感想をば。

良くも悪くも鹿島アントラーズでした(泣)。限られた時間で組織として機能させたい場合、同じチームで普段からプレイしてる選手を同時に起用したほうが、指揮官的にはいいんでしょうけど、見てるほうとしては、代表のときくらい、違う選手と組んでる姿がみたいよーと思ってしまうのだな。まあ、FWの2人は今は海外組ではあるんですけども。

本山さんの出来はといえば、可も無く不可も無く無難な感じ?柳沢にヒールパスを出した場面では、自分で行って欲しかったですね。自分についていたマーカーが右足に反応したのを見て、とっさに左側にいた柳沢を使おうって思ったのだとは思うのだけれども。つーか、柳沢さん!決めてくださいよ!そこで決められないようだと、鹿島に戻ってきてもポジションないですよ?

小笠原さんは、守備では鹿島で見せてる強さを見せていたかな?でも、このまえのFC東京戦同様、パスミスも目立ちました。決定機も決められなかったし、調子あんまりよくないのかなぁ?そうはいっても、中盤の仕事はしっかりこなしていたとは思います。及第点ってやつですか。

今日面白いなぁと思ったのが、本山&小笠原の鹿島コンビと遠藤のコンビネーションで。すすっと遠藤が前に上がってくると、本山か小笠原が下がってバランスを保ちつつ、隙あらばどどどっと詰めていく攻撃が見てて気持ちよかったです。点入れられなかったのが残念だけれども。ここんところ遠藤は代表では守備的になる姿が目立ったのだけれども、やっぱ、攻撃に絡むべき人だよなぁと思いました。福西とのバランスもよかったかな?

逆によくなかったのは、アレックスと加地とのコンビネーションかなぁ?鹿島でやってるのとほぼ同じシステムだったと思うのだけども、サイドの上がるタイミングや上がり方が違うのかしら?うーん。でも、ハンガリー戦では、加地と本山は結構よかったんだよね。そんときは3バックだったけど。あ、でもアレックスと加地がどうってのもあるけど、鈴木と柳沢がFWだったのにも原因があるのか?鈴木さんがいると、片方のサイドは彼のために使われてしまいますからね。そして、センターフォワードには点が決められない人が・・・・・。イヤねぇ。

あと、気になったのが、センターバック2人。中澤は前半がサイドストッパーで、後半がセンターバックと役割が変わってしまったので難しかったのかもしれないけれども、と前置きをしつつ、宮本も中澤も見てて怖かったです。イヤな位置でファウルとられすぎだし。あのー、鹿島贔屓で申し訳ないんですけど、年齢はいってますけど、大岩さんのほうが安定した守備してますよ?っていう。か、金古は、宮本がペナギリギリのところで取られてたファウルがPKになりそうなので、却下で。

とりあえず、こんな感じですかね。通してみてまた気がついたことがあったら書くかも?書かないかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/05/30

川崎フロンターレ VS ベガルタ仙台

等々力に行ってきました。
暑かったです。日陰で見ればよかったんだろうけど、見易さ優先させてしまいました。

簡単に感想をば。
まず、FWの得点力が羨ましかったです!決定機をあっさりモノにするってイイですね・・・。1対1に勝てるってイイですね・・・。サイドを使いこなせるってイイですね・・・。攻撃に関してはほんとよかったです。よかったんだけど、その裏には相手のレベルが低いってのも確実にあると思うわけで。守備は、連続無失点記録をしてるわりには普通?とも思ったのだけども。前半なんどか危ない場面があったのだけど、それってちょっとライン統率できてれば、オフサイドトラップかけられるじゃん!って思ったり。ちょうど副審と同じあたりのライン上で見てたから気になったのだけど、誰か一人がラインから取り残されてるのが目について。あれってコーチングしっかりしてれば直せるんじゃないのかね?そんなことを思っていたら後半になって直ってきてたので、やっぱ前半はよろしくなかったんだろうな。

対する仙台は、J2降格して、主力選手が抜けたせいもあってか、J1にいたんだぞっていう風格があまり感じられませんでした。あ、でもそんなかで背番号14の中田選手がちと気になったかなぁ。この選手、成長したらいい選手になるかもしんないっていう単なる予感なんですけども。あと、財前がよかったです。腐っても財前なのか、怪我さえなければ代表にいたんじゃないか?っていうべきなのか。多分、現役サッカー選手で一番怪我に悩まされてきた人だよね?頑張って欲しいです。

J1はナビスコ杯だったわけですが、鹿島が快勝したようでよかったです。テレビ放送がなかったので、文字の記録しかみてないんですけども、ボールの支配率やオフサイドの数などを見るに、かなーり鹿島らしくない戦い方をしてたんじゃないか?とは思ったんですが、実際のところどうだったんでしょうか?つーか、放映権持ってるならちゃんと放送してくれよー。>フジテレビ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/05/29

一休み。

珍しくサッカーから離れた一日でした。故に書くこともないんだけども。
明日っつーか、今日は、等々力に行ってきます。どんな試合になるのか楽しみです。

イングランド遠征中の日本代表ですが、怪我人続出のようで。不甲斐ない戦いをしてしまったときに、怪我人続出を言い訳にされないように、元気なメンバーは頑張って欲しいものです。でもって、スタメン奪取して欲しいのだ。特に小笠原さんには死ぬ気で頑張って欲しいところ。怪我だけは気をつけてね。そして、本山さんも虎視眈々と出番を狙って、出たときは大爆発してください。そして、できればその勢いで鹿島に戻ってきてください。代表召集直後の本山さんは調子が良いといわれてますからね、信じてますよー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/05/28

CL決勝

眠かったけどリアルタイムで頑張ってみたよー。そんなことえばるなって感じですね。こんばんは。
どっちを応援するでもなく(といいつつ、若干ポルト寄りだったんだけど)まったり観戦。ちょっとした隙を逃がさないのが凄いなぁと思いました。そしてその数は若干ポルトのほうが多かったんだけども、決してモナコにもなかたわけじゃなく、その少ないチャンスを確実に生かした側が勝ったんだなぁと思いました。つーか、鹿島に欠けてるものがいろいろ見えてきてちょっと鬱になりましたけどね。

んでも、審判は微妙だったなぁ。オフサイド怪しすぎ。モリエンテス狙われまくり。で、オフィサイドの判定を受けても抗議せずにすぐ戻るモリエンテスに萌え。つーか、本山さんを筆頭とする鹿島のクレーマーたちに爪の垢を(略)。や、もちろん、このまえの石川が受けたような仕打ちには抗議して欲しいんだけどさ、そうじゃないときの抗議が多すぎっつーか、なんつーか。要するに本山のクレーム癖が嫌いなんだけども。話を戻します。ファウルの流し方は日本の審判に見習ってもらいたいなぁと思ったけど。あ、でも、アドヴァンテージ取ればいいのにってところでぶった切ってるシーンもあったか。まあ、日本の審判よりはいいんだろうけど、意外と50歩100歩なのかもしれないなぁと思ったのでした。え?柏原?穴沢?日本の審判でそこそこ上手い人限定で話してますが、何か?

あ、そうそう、昨日は、「この中に本山雅志が入ったらやっていけるのか?」という視点でも試合を見てたんだけれども、意外といける気がしてしまった私はやっぱり本山に対する採点が甘いのかしら?但し、転ぶ回数を減らすのと、転んでもすぐ起きてボールを追いかける気持ちは不可欠なんだけどね。でもって、無駄な抗議をしない、と。それを前提にしたら、欧州に行ってもやっていけるんじゃないかなぁ?と思ったのでした。あーでも、90分は絶対無理だなとも思ったけどね。って、これって欧州云々関係なく本山がずっといわれて来てることじゃんね。要するにそういうことだ。頑張れ、本山。イングランド遠征でA代表初得点決めてきておくれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/05/27

U-23代表戦。

今日はテレビ観戦。
前半はボロボロだったけど後半は面白かった、かな。でも、ほとんどの選手がJリーグで疲れてるっぽくて動きがいまいちだったなぁ。つーか、那須なんてJだけじゃなくてACLもあったからかなり厳しい状態だったんじゃないのかな?かなり動けてなかったような。それでも変えない山本監督。試練を与えていたのでしょうか?

生き残りをかけてのテストマッチってことで、全体としてどうってより個々の評価をすべき試合だったのだとは思っています。ので、全体の話は割愛。で、個々の選手に対して思ったことを適当につらつら書きます。

まず、阿部ちゃん。FKとCKのとき以外あんまり目立ってなかった印象。特に、リベロになってからは守備が怖くて見てられなかったよ。相手がでかいときに阿部ちゃんのリベロは冗談だろ?と思いました。ボランチの時間帯は無難にこなしてたとは思うのだけれども、今野に守備の負荷がかかりすぎてないか?と思うこともしばしば。へたくそでも運動量の多い鈴木啓太のほうがこのチームにはフィットするのかもしんないなぁと思ってしまいました。でも、やっぱ阿部ちゃんのFKは素晴らしいので、それだけは見たいのだな。

次、松井。15人に残れる可能性がかなり微妙になりましたね?OAで最初に補強されちゃうだろうな。一瞬の動きは、うちの小さいテレビでは大久保と見間違えることもあったのだけど、次の瞬間に見分けることができてしまうあたりが彼の限界なのかしらん?いくつかいいプレイもあったんだけどね。

次、高松と平山。とりあえず、高松のスタメンってのは無しだと思いました。役に立たなすぎ!が、彼の場合、Jでも代表でもスーパーサブとしては確実に結果を残してるんで、アテネには秘密兵器として連れて行ってあげたいなとも思いました。4年前の本山には劣るけどな。対して平山は、決定機逃したのは痛かったけれども、やるべき仕事は高松よりもそつなくこなしてた印象。ファウルが減ればもっといいんだけど。つーか、平山への感想がファビオジュニオールへの感想と被ってしまうのが悲しい現実。とりあえず、スタメンは彼でオーソドックスな働きをしてもらって、流れを変えたいときに高松なりOAの誰かなりが出てきたら面白いんじゃないの?とは思いました。

次、森崎浩司、石川直、駒野。駒野がねー、よかったです。本戦に間に合ってよかった!と思いました。と同時に間に合わなかった羽田がちと不憫になってしまった私。鹿島サポです。森崎は今広島でかなり前目の位置をやってるからだと思うのだけれども、最終予選で感じた後ろ向きすぎなところが改善されててよかったかなぁ。でも、どうしても無難にこなすだけでアピールすくないって印象もぬぐえないのだけれども。直は怪我が心配ですね。出てきて早々いいプレイをしてただけに。でもって、石川直宏もスタメンよりは途中から出たほうが輝くタイプなのかもな?と思いました。4年前の本山はやっぱ、高松じゃなくて石川で!

次、今野。もうねー、今野最高ですね。かなりな時間帯、DFラインに吸収されて守備に追われていたのだけど、決めるところは決めてくれました。相手の選手と頭を激突したときはどうなるかと思ったけど、無事だったようでよかったです。今野はなにがいいってやっぱ、気持ちだよなぁと思いました。多分、今日出てた選手の中でも現時点でアテネでのスタメンを保障されてるだろう数少ない選手だったと思うのだけども、そんなことは構わず、一番アピールするのに燃えてたっつーか。あの心意気を見習ってくださいよ。と思いました。インタビューはかわいかったです。

次、茂庭と那須と徳永。茂庭は無難だったかな?悪くは無かった。が、ファンタジーな空振りキックしてたのも茂庭だったよね?ちゃんと確認してないけど。茂庭は茂庭でした。近藤外してるんだからさー、近藤以上のパフォーマンスを見せて納得させて欲しいんだよなー。那須は上にも書いたけど、動けてなくてちとやばめでしたね。でも、キャプテンマークつけてたところをみると、かなり期待されてる存在ってことなのかな?阿部ちゃんがつけるもんだとばっかり思っていたから。徳永は、微妙だなぁと思いました。特に、下がってからがドキドキの連続。やるならば、守備を固めたいときの右サイドだなぁと思いました。3バックは任せられないよー。

次、大久保。ゴールへの執念がいいなぁと改めて思いました。だけど、やっぱこの人ファウルが怖いよ。ガッツがカードと紙一重なんだもんな。んでも、ドリブルも上手いし、飛び出しもいいし、アテネで欠かせない戦力になることは間違いないだろうなぁと思いました。坂田もよかったなぁ。今の好調っぷりを現してる動きでした。

次、闘莉王。相変わらずだなぁと思いました。でもって、このチームには欠かせない存在だなぁと。今日も凄い上がりドリブルを披露してましたね?

最後、黒河。今日は大きなミスはなかったと思うけど、やっぱ守護神としてはまだ怖いという印象。ポジショニングが甘いっつーか。あとフィードもいまいちなんだよな。まあ、確実にOA枠が発動されるポジションですね。

前田は印象に残らなかったので割愛。あと誰か出てたっけ?ま、いたとしても印象に残ってないってことで。

たらたらと書いてみたんですけど、個々はそこそこよかったのに何かが物足りなかったんだよね。で、それが実は鈴木啓太なんじゃないか?と思ってしまったのでした。あんなに啓太へたくそ、啓太イラネと言いつづけてきたのに、いないとさみしくなってしまうという。トップ下もいまいち機能してない気がしたので、この際、3バック3ボランチにしちゃうってどうかしらん?なんてな。でも、1トップ2シャドーが一番見てて楽しいので、やっぱ却下。あ、まてよ。森崎の位置にOAで新井場にして、右サイドが駒野か石川直宏なら2トップ3ボランチも面白いかも???空いた真ん中は、闘莉王と今野の突進スペースってことで。どうですかね?新井場じゃなくて本山でもいいんですけども(笑)。

とりあえず、こんな感じ。OAで3人増えたときに、どんくらい組織が機能するか?ってのが早く見てみたいです。しょぼーんなOAが選ばれる可能性も多々あるんだけどな。

話は変わって、ヤフーのファンタジーサッカー結果報告。
結局88fpでした。結構頑張った?でも、さすがに順位はほとんど上がらず。県内で8位上がっただけでした。この先、順位落ちるのは簡単だけど、上がっていくのはかなり厳しくなりそうです。取りこぼしのないように頑張るぞ、と。

さらに話は変わって。日本代表チップス。やっと関東でも発売されたので10個まとめて買ってみました。10枚のうち3枚が黒部でした。しどい仕打ちだわ。さらに、山卓や高原、中村俊輔といらないカード連発。最後に小笠原が出てきてやっと安心だったけど、酷い結果だったわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/05/26

イングランド遠征。

A代表がイングランド遠征に旅立ったようで。気をつけていってらっしゃいませ。
今回の遠征と前回の東欧遠征って、インド戦に向けて、欧州組に負荷をかけないように欧州で試合組んだはずなのに、蓋を開けてみると、欧州組の半分は既に日本に帰国してて改めて日本から出発してるし、欧州組の代表格中田ヒデさんは、離脱してるしで、何がなんだか状態ですね。つーかさ、もっと根本的な問題として、一次予選対策なんだから、欧州じゃなくてアジアの他のグループの国とやったほうがいいんじゃねーの?と思ったりもするわけなんだけど。

といいつつも、EURO2004直前のイングランドと試合ができるってのは、楽しみなんだけどね。稲本は今回はスコールズ封じに奔走するのかなぁ?とかさ。ってスコールズ出るよな?ベッカム様ってのもいるか。誰が誰につくのかよくわかってないんだけど。

それにしても、スーツ姿の本山雅志は制服姿の高校生にしか見えないなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/05/25

気を取り直して。

とりあえず目先のナビスコ杯での予選通過を祈るしかないな。見に行く気なかったんだけど、日立台にはいけたらいってみようかなぁと思い始めてます。

といいつつ、中断期間は代表に集中するべか。
オリンピック代表組は合宿が始まったようですね。多分、今回が最後のオーバーエージ抜き召集だから、残留争いにみんな一生懸命なんだろうなー。頑張れー。ま、近藤は戦わずして外されましたけど!ぐすん。でもって、鹿島からは誰も選ばれてませんけど!

A代表のほうは、久保さんに続き西さんも離脱だとか。本山さんはお膝の具合はどうなのかしら?無理せず頑張ってください。小笠原さんは中田英寿不在なんですから、死ぬ気で頑張ってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/05/24

負けてないけど敗戦気分。

2002年末の日本代表 VS アルゼンチン代表以来、見に行った試合は(自分の応援しているチームは)一度も負けてないのでした。それゆえ、敗戦気分をすっかり忘れてしまっている私は、引き分けも敗戦同然なのだな。って、昨日の場合は、敗戦or引き分け=1stでの優勝ほぼ消滅っていう状態だったからなおさらなんだけれども。

昨日の試合見てて、一番悲しかったのが本山&小笠原から絶対勝つぞという士気を後半になって感じられなくなってしまったことで。士気っつーか、パスが通らなかったりしたときに、がっくりしてボール追っかけにいかなかったりする姿が目立ってたっつーか。ホイッスル鳴るまではボールは生きてるんだから走り回れよ!と思ったのでした。本山はもともとそういうところが見られる選手ではあるのだけれども、小笠原は普段はあんまそういう印象受けない選手だけになおさらショックだったですね。さらに、その小笠原なんですけど、守備では随所にいいプレイを見せてくれてたのだけど、攻撃ではパスミスが多くてチャンスを潰してたのが気になりました。本山も相変わらずピンポイントでいいプレイは見せてくれるんだけど、倒れすぎ!まあ、昨日は膝痛めてたっぽいから、無理したくなかったのかもしれないけどさ、自分からボールが離れたあとピッチ上で体育座りするくらいなら、交代志願してしまえ!と思ったのだな。ベンチには増田もいたわけだし。あ、一応平瀬もいたか。好きな選手が不甲斐ないと益々ショックがでかくなるのだよ。とはいっても、本山の膝の状態はとっても心配なんですけどね。無理してイングランド遠征で壊したりしないことを祈っています。

攻撃面で昨日気になったのは、ピッチがスリッピーだったからなのかもしれないけれども、得意のサイドをあまり使わずに、真ん中で勝負して失敗ってシーンが結構あったんじゃないの?ってことで。特に、野沢が入って新井場がSBに下がった後、左サイドに走りこむべき人が全然走りこんでない印象を受けたのでした。多分それは野沢なんだけど。野沢って上手いしいいプレイもするんだけど、イライラするんだよな。代表での中村俊輔みたいな感じ?あ、褒めるべき点もあったか。新井場だったか小笠原だったかのクロスにあわせてゴールに突っ込んだシーン。あれは惜しかった。このあとナビスコ杯ではスタメンで出るんだろうから、もっと頑張って欲しいと思うのでした。

そう、ナビスコ杯で思い出したのだけど、昨日の新井場OMFってのはもしや、ナビスコ杯を見据えてのセレーゾの実験だったのではないかしらん?と思ったのでした。野沢&増田のOMFが柏戦でいまいちだったのを見て、さらにFWに入ってた本山まで抜けてしまったらやばいぞってことで新井場に期待をしたのかな?と。残りは神戸と柏だけど、柏は玉田しか代表いないし、神戸は代表誰かいたっけ?状態でさらにイルハンも戻ってくるわけで、今回の中断期間で一番代表にたくさん選手を取られるFC東京とは既にH&Aでの対決を終えていることを考えると、このままだとナビスコ杯まで予選敗退しかねないぞと。

昨日の試合に話を戻すべ。個人的に注目してた石川 VS 石川の戦いは、石川竜也が頑張ってたと思いました。石川直宏にほとんど仕事させてなかったよね?石川直宏怖いよーと思ってたけど、セットプレイ以外は大丈夫だったのでした。つーか、昨日は金沢だよなぁ。金沢が神懸り的に活躍してたです。金沢がいなければ勝ててたかも。ぐすん。って、私がFC東京サポだったら、大岩がいなければ勝ててたかも?って思ったかもしれないけどね。両チームともDFがよかったです。攻撃がクソだったとも言うけど。

鹿島の話を続けるとネガティブになってしまうのでFC東京の話。今野ってイイですね。改めて思いました。ドリブルで上がっていって一旦倒されてもまた起き上がって攻め続けたシーン、素晴らしかったです。本山に見習って欲しいプレイだわ。そして、試合後のコメント
「勝てなかったことは悔しい。負けることは嫌い、引き分けもやだ」
いいなぁ、今野。オリンピックは君に任せたよ!
同じオリンピック代表組では、茂庭も安定してたなぁ。っつーか、茂庭の体格のよさに感動してました。本山と並ぶと(略)。でもやっぱり、茂庭のプレイってサッカーではないスポーツに見えてしまうんだけどな。さらにオリンピック代表組、徳永。いまいちどうなの?って感じでした。厳しい言い方だけど、加地を外してまで使う選手なのかなぁ?と。イエローカードギリギリ(つーか、運よく免れたというべきか)のプレイも目立つし。贔屓目ですけど、柏の近藤が選ばれなくて徳永が選ばれてるのはなんで?って感じでした。徳永も好きな選手なので頑張って欲しいのですけど。大学の後輩ですしね。もう一人の五輪組石川直宏は、上述した通り。

こうやって書いてみると、FC東京には好きな選手が多いのだよな。三浦文丈もいるわけで。三浦文丈見たさにマリノスサポじゃなかったのに三ツ沢に行ったりしてた私です。加地さんも好きだし、梶山&増嶋のU-19コンビも気になるし。あ、阿部は顔が平瀬(略)。でも、絶対応援しないけどな!個々の選手は代表で応援します。

最後に、柏原!!!
審判辞めてしまえ!!!
石川への徳永のプレイはもちろんのこと、本山のイエローもイエロー出す理由が全然わけわかんねー。あれがイエローならイエロー10枚以上でるべき試合だったぞ?(若干、贔屓目)金古のイエローは妥当だったけど、あれって石川への徳永のプレイと一緒やん!あれとれるなら、あっちもとれや!でもって、中田浩二へのイエローも酷いって。あー、腹立つ。さりげなく本山さん大ピンチなんですよね。次イエロー貰うと2試合出場停止なわけで。もしヴェルディ戦で貰ったりしたら、ジュビロ戦とマリノス戦に出れないのだ。ラフプレイには十分気をつけてプレイしてください(泣)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/05/23

凹凹凹

本日の鹿島戦。寒空の中、カシマまで行って見て来たんですけども。今は何も言いたくないってのが本当のところなのでした。もうさー、何がなんだか。PK貰えなかったのはおかしいと思うし、悔しいけど、勝てなかったのはそれだけじゃないんだよな。中盤に役者が揃ったはずなのに、その中盤がボロボロ。パスミス多すぎ。クロスはいらなすぎ。新井場にOMFってセレーゾ調子に乗りすぎ。みたいな。

そんな私が個人的に一番笑ってしまった事件といえば、メインスタンドにいろんな方がいらしてたみたいなんですけど、ハーフタイムに双眼鏡で観察してみて、認識できたのが大谷だけだったってこと。稲本も柳沢もいたらしいじゃん。なんで、大谷だけに気がつくんだ?私は。すっかり鹿島サポになってしまってるんだろうな。

試合の感想は、書く元気が出てきたら書きます。ビデオも見る元気ゼロです。凹凹凹。

あ、ファンタジーサッカーは10人終了で暫定57。微妙な数字だわ。悩みに悩んだ末に起用した1TOP玉田が結果だせず。ぐすん。田中達也にしとけばよかったよ。ボーナスに期待したいところなのだけど、8人が鹿島の選手なのでほとんど期待できず。唯一の鹿島のボーナスポインゲッターの小笠原も今日は微妙なところが結構あったしなぁ。ぐすん。

とまあ凹みまくっていた私を救ってくれたのが、柏の南でした。南最高だよ!歴史に残るプレイでしたね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/05/22

FC東京戦展望?

明日は、カシマでFC東京戦です。中田浩二復活で鹿島の布陣がどう変わってくるのか?が一番の注目ポイント、かな?昨日の紅白戦のレポを見ると、なんと、新井場がさらに1列前に出てきたとか!代表のSBやりたくて鹿島に来たはずなのに・・・(笑)。新井場のOMFは楽しみでもあるのだけど、SBやDMFからドドドドドっと上がってくる姿が好きだったりするので、ちとドキドキでもあるのだな。どうなるのかな?と。つーか、DMF次第って気もするわな。中田浩二の相棒にはフェルナンドが最有力候補なんだけれども、いまひとつフェルナンドを信用しきれてないので。つーか、新井場OMFでその後ろに中田浩二がいるなら、ここは思い切ってボランチ大谷でもいいんじゃね?と思ってしまったり。個人技に長けてる人よりも戦術に忠実な人が一人入ったほうが上手くいきそうな・・・。

とかいって、蓋を開けてみたら1トップ、3ボランチだったりして?という可能性もゼロではないんだけども。一応、紅白戦レポを見る限りは、新井場 小笠原 本山と横に並んでるっぽいので、サイドのドリブラー2人がFC東京のDFラインをこじ開けて突破していくのが必勝パターンなのかな?1トップには平瀬さんが入りそうな感じなんですけども、まあいいや。

対するFC東京は、金沢が戻ってきてるらしい。加地さんが帯同してないらしい。ケリーが戻ってきてるらしい。ルーカスが欠場らしい。梶山も出れ無そうだとか。といったところで、意外に層が厚いFC東京なだけに油断できるポイントがないのだな。気をつけるべき存在としては、まず石川直でしょ。石川 VS 石川ですね。ここが一番のドキドキポイント。頑張れー、石川竜也。あとは、あ、セットプレイ時は今野のオーバーヘッドに気をつけろ!と(笑)。

ファンタジーサッカーの編成は明日する暇がないので、今から最終編成です。鹿島のスタメンが大体わかったので、ガイジン2人以外を全部使おう!と思ったけど、新井場がDF扱いなので出来ないことに気がついた。しょぼーん。内田、石川、大岩、金古、誰を外すべき?やっぱ、CBのどっちかを外すのがいいんかなぁ?

そういえば、このまえの柏戦、水曜日の川崎とジーコが来てたらしく。明日カシマに現れたら、何気にジーコ3連荘なのだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/05/21

川崎戦感想。

昨日はスタジアムとサポの話だけだったので、試合の感想をば。
川崎はJ2で首位独走のチームだけに、雰囲気と勢いがありました。雨のピッチだったのにパスが面白いくらい繋がるし。柏戦の鹿島とは大違い。が、結果的に2点入ってたけども、決定力の無さが気になる試合でもありました。今、チームに勢いがあるから勝ててるけど、このままだと中盤〜終盤に苦しむだろうなぁと。あと、思い切りのよさという面では不満がある試合だったかなぁ。シュート打てばいいのにってときにパスを選択して結局点にならないシーンを結構見かけた気がしたのでした。言われてるほど強くないぞ?というべきか。ま、逆に言えば、勢いがあるうちに上手く修正されていったら、確実に来期はJ1にいるだろうなと。個々の選手はね、前半の相馬がよかったです。怪我人多すぎ状態だった鹿島にもし彼がいてくれてたら、もっと楽だっただろうなーと一瞬思ったけど、彼が残ってたら新井場の移籍はなかったかもしれないし、そもそも怪我人続出のとき相馬も怪我してたような気がしてきたので、多分これも運命なんでしょうね。相馬はまだまだやれるってことがわかって嬉しかったです。川崎でJ1に昇格して鹿島と戦ってください!あといいなぁと思ったのは、ジュニーニョ。鹿島に欲しい!!!と思いました。スピードが凄い魅力的で。ファビオと取替え(略)。前後半とも、山形ゴール側で見てしまったので、守備陣はよくわかりませんでした。

対する山形ですけど、凄い引きっぷりにちょっと笑ってしまいました。いくらアウェイだからといってあそこまで引くか?ってくらいの下がりっぷり。が、下がれる=カウンターが得意の法則に乗っ取って?何度か素晴らしいカウンター攻撃を見せてくれました。そして、その起点になってたデーニ、いいなぁ。ファビオと(略)。つーかね、日本代表さー、欧州遠征とかいってないで、山形と練習試合いっぱいしたらいいのに!仮想格下ののアジアチームに仕立てるには最適だと思ったんですけど。守りガチガチ、攻めはカウンター頼み!ってあたりが。

以上、昨日の感想でした。

日本代表の欧州遠征メンバーが発表されましたね。とりあえず、本山&小笠原選出おめでとう!特に、小笠原、復活おめでとう!2人とも怪我しないで帰ってきてください。そして6/9のインド戦には2人とも出れますように!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/05/20

雨の等々力。

等々力陸上競技場というトコロは、縁がありながら何故か今まで一度も行ったことがなかった場所なのでした。J元年〜数年、ヴェルディサポだったはずなのに、見に行く試合は国立競技場ばっかりだったし(っつーか、国立開催多かったし?)、就職してから5年もの間、等々力競技場からバスで10分ちょっとのところに勤務していたのだけど、当時、仕事が忙しすぎてサッカー見に行く暇もなく、そのあと、今度は多摩川の反対側の等々力で働くも、やっぱり仕事が忙しく。等々力と無縁になった今になって、初めて行くってのが面白いなぁと思いました。

そんな雨の等々力競技場。
予告した通り、フロンターレ川崎 VS モンテディオ山形を見てきました。思うことが一杯ありすぎて書ききれないかも。とりあえず、J2サポって熱くていいなぁと思いました。サポの絶対数が少ない分、一人一人が熱いんだよね。所謂応援席に座ってる人以外も、一部スーツ姿のビール呑みに来たのかサッカー見に来たのか仕事の一環でいかされてるのかよくわからん人がいたものの、それ以外は本当にサッカー好きなんだろうなって人ばっかりで。あ、一部選手の追っかけに命かけてそうな人種の人も見かけましたけどね。試合中ずっと関係ない話しゃべりまくりな。

で、前半は2Fスタンドで見てたんですけど、凄い見やすくて感動しました。でも、この席って雨の日と動員が見込める日しか解放しないそうで。残念でなりません。で、そんな2F席からは、野次が飛びまくってて面白かったです。おっさん、土日はここじゃなくて川崎競馬場にいるんじゃないの?って人や、10年前までは川崎球場に通ってたべ?って人たちが、野次を飛ばす、飛ばす。しかも、愛があるのがすばらしかったです。野次飛ばすだけならJ1だろうが代表だろうが一杯いるもんね。具体的には、「何やってんだ、ゴルァ!」と言った後、「○○、頑張れ!!!」とフォローのゲキも忘れずに飛ばしてるっつーか。そして、いいプレイには惜しみない拍手を送って。当たり前のことなんだけど、忘れてる人が一杯いるんだろうなっていう光景を見かけることができました。

後半は、ゴール裏に移動。等々力は応援席がゴール裏ではなくてコーナー付近なので、ゴール裏は人が全然いなくてまったりモード。永遠とくっちゃべってる人がいたのもここなんだけども。2F席だったらもうちょっと見えたのかもだけど、1F席からはかなーり試合自体は見づらかったです。やっぱ、陸上競技場ってある程度スタンドに高さないと辛いわな。で、騒音と見づらさに懲りて応援席のほうに移動。コーナー付近は試合が意外に見やすかったです。そして、サポーターたちの熱気がむんむんしてました。手を叩くにも声を出すにも自分一人の力がどんくらい大切かみんな自覚してるのが凄いなぁと思いました。あ、アウェイ側の応援席もちょっとだけ見たのだけど、こっちはもっともっと少人数だったのだけど、声はしっかり聞こえてましたよ。

あ、そうそうハーフタイムには場内散策したんですけど、寒かったからかラーメンをすすってる人が多かったです。普通にどんぶりに入ったラーメンを食べれるスタジアムって凄いかも?と思ったり。食事用のスペースがバックスタンド中央後方にあるのね。私はラーメンという気分でもなかったので、ローソンが作ってるフロンターレ弁当を食べてみました。普通にローソンのお弁当の味がしました(当たり前)。

文章がとっちらかって来てるんで、今日はとりあえずここまで。つーか、以上等々力競技場の話でした。試合の感想については、また明日書くつもり。

最後に、ファンタジーサッカーの報告。
101fpでした!自己最高です。嬉しいなー。今節だけの全国順位が71位でしたよ。鹿島で固めまくってる人ってあんまりいないんでしょうか?それはそれでちと悲しい、かな。で、トータルの順位なんですけど、とうとう、県内ベスト100に突入です。わーい。このまま鹿島と共に突っ走って昇格するぞ、と。というわけで、次節も懲りずに鹿島で固めたいと思います。思うのですが、次節の鹿島は、スタメンがかなり読みにくいのだな。ここ数節も読めない読めない言ってたんだけど、今回は過去最高に読めない!中田浩二はスタメンなのか?怪我から復帰する青木、名良橋、深井は?フェルナンドの怪我はどうなった?新井場は左SBに戻るのか?戻るとしたら石川がスタベン?増田は?深井ベンチだとしたらOMFが一つ空くけど、前節の出来だけみたら、野沢がスタメンの可能性もあり?とまあ書き出すとキリがないんですけども、ほんと、わけわかんないです。怪我とか突発的な事件が起きない限り、スタメン確実なのは、曽ヶ端、大岩、金古、新井場、本山、小笠原、ファビオくらい?が、場合によっては金古に変わって岩政もありえなくはないし、ファビオの代わりに深井ってのもあるから、自信持っていえるのはわずか5人ですよ。ま、ギリギリまでまた考えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/05/19

柏戦の感想その1

ビデオ2回見ました。が、今回はカメラアングル的にボール中心すぎてちと見づらいことが多かった&中田浩二カメラが試合の妨害してたってこともあって、大分戦ほどしっかり(特にオフザボールの動きを)見れなかったです。あと2回くらいビデオ見てしまいそうな予感。

で、とりあえず感想第一弾ってことで。
鹿島のDF陣って1対1弱いですね。玉田に完全に振り切られてた金古を筆頭に。内田、大岩、石川みんなして、誰かしらに振り切られてた気がしました。で、鹿島のDFラインはマンツーマンじゃなくてゾーンだと思うのだけど、カバーリングが失敗してる場面を結構見かけました。柏のFW二人が焦ってるのか本当に決定力がないのかわからんけど、とにかく点入れられなかったおかげでなんとか勝てたけど、相手が相手だったらチンチンにされますね。
さらに、守備んときに気がついたことは、相手に速攻決められてやばい!って段階で最初にキーパーの後ろにカバーに入ってるのは大抵新井場なのね。熊谷が守備的、新井場が攻撃的ボランチとか言われてたけど、でもって新井場は守備しない人って言われてたけど、やることやってんだーと感心しちゃいました(失礼?)。

あーでも、DF4人、攻撃という意味では頑張ってたというべきなのかな?石川と内田はクロスの精度あんまよくないイメージだったのだけど、結構ちゃんと的に当ててました。その的に当たったあとのフォローがダメダメだったんですけどね、柏戦は。といいつつも、両サイドバックのオーバーラップという意味では、柏のほうが積極的でしたね。って、これは戦術の問題も絡むからどっちがいいとは一概に言えないのだけど。セレーゾの追い越し禁止サッカー的には、石川と内田の上がりはあれで上等だったとも言える訳で。

次、MF4人。まずボランチ。熊谷がやばかったです。守備はまだよかったんだけど、鹿島ボールのときに相手にボール奪われて相手のカウンターの起点を作ってる印象が結構ありました。こぼれ球のフォローもよくなくて、柏に取られまくりだったし。ボランチという役割を考えるともっと頑張れ!といわざる得ない動きだなと。新井場は、攻守で頑張ってたけれども、ボランチとしての役割は大して果たしてなかったんだよね。WBとボランチの間くらいの動きっつーか、なんで新井場そこにいんの?と思うこともしばしば。それがこの試合に限って言えば、当たってたのでいいんだけども、今後のことを考えると、もし新井場にこのままボランチを続けさせるなら修正すべき点だよなぁと思ったのでした。つーか、願望としては石川がいい感じだからしばらく石川を試合に出して欲しいってのがあるんだけども。

でもね、個人としてみたときの新井場はよいねー。やっぱ、私はドリブラー好きなんだなぁとしみじみ。不満があるとしたら、新井場のドリブルは猪タイプの突進型なので、相手のチェックが厳しいと奪われがちってことろかなぁ?チェックが緩い相手だったら効果的なんだけど、チェックきつい相手だと途中でカットされがちというか。もうちょっとトリッキーなことを覚えたら凄いことになるんじゃないかなぁ?と思いました。

OMFの2人は、ポイントポイントではいいプレイをしていたのだけど、全体としては微妙でしたね。増田は、近藤との1対1で近藤をチンチンにしたところが一番よかったかなぁ。あとはミドルシュート打ったところか。一番気になったのは、大分戦では本山ともっと息が合ってた気がしたんだけどなぁってこと。増田と本山の息がもっとあってれば、柏戦こんなに苦戦しなかったんでは?と思ったのでした。あと、まあこれは基本的な問題になるんだろうけど、競ったときの体の入れ方とかがまだまだですね。プロの動きをいっぱい学んでくださいね?
対する野沢。上手いんだよね。それは間違いない。そして、いいプレイもあるんだけど、それ以外のときに消えてる。ま、その辺は本山と同じなんだけれども。が、私が一番不満に思ったのは、もっとシンプルにプレイしろよ!って思ってしまう場面がいくつかあったことで。例えば、後半中田浩二が入ったあとだったと思うのだけど、ペナ付近でのヒールパスとかさ、は?って思ったし。京都の松井と同じなんだけども。あとプレイ中の判断にも???な場面がありました。野沢がドリブルで突破していったとき、野沢の左に本山、右にファビオがいたんだけども、相手DFの動きと距離を考えたら、そこは本山だろう?って場面でファビオにパスしてたんだよね。そういった場面での判断力がついてきて、かつ、テクニックに溺れないプレイができるようになったとき、野沢はいいOMFになるだろうなぁと思いました。ミドルシュートは素晴らしかったですけども。

ラストFW2人。まず、本山。現地で見てるときは何してるのかよくわからんかったのだけど、ビデオで確認したら、意外にボールに絡んでました。ほとんどがワンタッチパスだったので気がつかなかったのね。で、やっぱこの人は、とっさの判断力は素晴らしいなぁと思いました。パスを出すタイミングとコースが絶妙すぎ!みたいな。が、この試合で気になったのは、ポジショニングで。後半中田浩二が入ってOMFに下がったあとは問題なかったんだけども、FWんときに、多分中盤があまりにもボールをつなげないことにイライラしてたんだろうけども、下がってクレクレしてボール貰った挙句、そのあとの戻りがよろしくなくて、攻撃失敗って場面があったような気がしたのでした。小笠原がいるときは、クレクレは小笠原がやってくれるから本山がやる必要がないんだけど、小笠原がいないとお前がクレクレになるんかい!と突っ込んでしまいました。つーか、後ろの人たちちょっと頼りなさ過ぎなんじゃねーのとも思ったよ。クレクレに慣れてしまってて自分たちだけで攻撃を組み立てられなくなってるというか。まあこの辺は、中田浩二が戻ったことで修正できると信じてるんだけども。

で、ファビオ。現地で見た感想は、ファビオクソ!だったんだけども、ビデオで見るとそんなことなかったです。ファビオに期待されてるプレイってのは前線でボールキープして攻撃に繋げる役目だったんだと思うのだけど、ファビオがもたもたしてるんだと思ってたら、ファビオのフォローにいくべき選手がもたもたしてんのな。パスの出し手を捜してるうちに3,4人に囲まれてボール奪われるってシーンが何度もあったのだけど、周りに問題があるなぁと。一度、新井場がもたもたしはじめたファビオに自分から寄っていってボール奪って攻撃しかけた場面があったのだけど、あれがもっとできればファビオが機能してくるんじゃないのかなぁ?と思ったのでした。ど真ん中で一旦ファビオがキープして、サイドに出すなり誰かが運ぶなりしてる間にファビオが上がってゴール!みたいな?要するにU-23でいうところの平山な役割なんだと思うのだけれども。

最後に曽ヶ端。ゴールキックから速攻仕掛けようとした場面が2,3度あったんだけど、あれが上手くいってば面白かったですね。現地では神セーブに気を取られまくってたのだけど、ビデオを見て結構ハンブルもしてたことに気がつきました。でも、間違いなく調子は上向きなんで、これから奇跡の優勝に向けてこの調子で頑張って欲しいと思ったのでした。

なんか書き忘れてる気もするんだけど、また思い出したら書くべ。

そして、ファンタジーサッカーなんですけど。どうも100fp超えたっぽいです。誰だ?スーパーボーナスをたたき出したのは?明日の昼の結果発表が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/05/18

地元愛。

すっかり鹿島一色な私です。

でも、まだどうしても超えられない壁があります。それが、「Spirit of ZICO」です。何度も書いてる話なんだけども、その昔Jリーグ元年、ヴェルディサポだった私にとって、ジーコがやった行為は許せないモノであったし、(あれがファウルじゃなかったかどうか?って問題じゃなくて、彼の行為自体がね。)代表でも、ジーコ辞めろ!と言い続けてたりしてたし。ジーコというサッカー選手は素晴らしい選手だったと今でも思っているし、彼のプレイに対するSpiritならば全然受け入れられるんですけど、鹿島が掲げてる「Spirit of ZICO」ってもっと大きなものだよなぁと思うわけで。だけど、ジーコの魂を受け継いでプレイしてるサッカー選手が集まるクラブであり(まあ本心までは知らないんだけれども)、ジーコを全面的に支持してるサポーターが応援しているクラブが鹿島アントラーズなわけで。もっと私はジーコのことを知らないといけないと思い始めています。とりあえずは、ジーコのHPをじっくり見てみるところからはじめようかな。そして、「Spirit of ZICO」を受け入れることが出来たとき、私は初めてゴール裏中央の(立ちっ放しで応援してる)応援席に行くんだろうなと思っています。ま、要するにあのIN FIGHTのフラッグを掲げることに抵抗を覚えなくなったらってことなんですけれども。

といきなりタイトルと本文の内容がかけ離れてしまったんですけども。
もっとサッカーの試合を生で見たい!と思い始めていまして、だったら地元のJ2クラブを応援するのもいいかしらん?と考えてみたわけです。や、別に応援しないでただ見てればいいんでしょうけど、どうせ見るならどっちかを応援したほうが楽しいかな?って程度で。で、地元のクラブなら試合見に行きやすいしっていう。で、最初に候補に挙がるのが、地元も地元、横浜のクラブなんですけれども。横浜FCって、かけもちサポーターをするには敷居が高すぎるクラブなんですよね。横浜FCを応援するなら、横浜FCオンリーにならないと厳しいというか。それは、フリューゲルス解散問題から横浜FC結成までのことを考えると当然な話なんだろうけど。でも、私はもうすっかり鹿島に愛を感じてしまっていて、いまさら鹿島から離れられないわけで。

じゃあ、近所の別のクラブにするべってことで、候補に挙がったのが、川崎と湘南で。川崎には私が大学生のときからずっと応援している&大学の先輩にあたる相馬直樹という選手がいるのがイイ!そして、ホームスタジアムまでの交通費が一番安く済むのも川崎なのだな。一方の湘南には、湘南の貴公子高田保則がいるんだけれども、この高田という選手は、今私が住んでいる街の出身で。出身小学校も出身中学校も出身高校もうちから一番近い学校なのだな。さあ、どっちを応援する?そんなことを考えながら両方のクラブのオフィシャルサイトを眺めたりしてたんですけれども、やっぱね、湘南はスタジアムが遠すぎでした。気楽にいける距離じゃないのだな。

というわけで、川崎フロンターレを応援しようかなぁと思っています。応援といっても、サポシでユニ着てコールするとかじゃなくて、バックスタンドでのんびり観戦したいだけなんですけどね。が、私はいままでフロンターレの試合を見たことすらないわけで、どんなサッカーやってるのか?も全然知らないのだな。とりあえず数試合見て、面白い!と思ったら、応援継続、つまんね、と思ったら、応援放棄の方向で。なんかさ、首位独走してるクラブを今から応援するのってちょっと気が引けるんですけど、まあしょうがないかなぁ。このままいくと来年は確実にJ1に上がるってのもネックではあるのだけど、そんときになったらまた考えればいっか。

というわけで、明後日、天気&スケジュールが合ったら、等々力に行ってみようかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/05/17

近藤、頑張れ!!!

昨日、私が大喜びをしているとき、柏の近藤が泣いていたらしく。悔し泣きが出来る男は、大きくなれるぞ!頑張れ近藤!と思ったのでした。正直、今の出来じゃオリンピック本戦でメンバーに選ばれるのは厳しいと思うのだけど、まだ若いんだし、その悔しさをバネにね。泣いたといえば、鈴木啓太も泣いてたそうで。啓太も頑張れ!泣き虫は好きじゃないけど、男泣きは胸に来るものがあるのでした。

もう前々節になってしまうのだけど、二人のオーバヘッドキックがあって。今野はゴールを決めて、大久保が赤紙を貰ってたのが、今年の二人の状態を上手く現してるなぁと思ってしまいました。大久保もカード貰わないように頑張ってください。カードといえば、遠藤の昨日の黄色は遅延行為だったとか?いらないカードはいらないからさー。

「打ったら入ったんで。」と入れた本人もびっくりだった増田に対して、同じような距離からのシュートがバーに直撃してしまう野沢ってのも、今の二人の状況を上手く表してる気がしました。野沢頑張れ!

で、昨日の試合ビデオで見ました。見たけど、あと2回くらい見てから感想書きます。見る暇あるかわからんけど。とりあえず、野沢と本山が思ってた以上に(現地で見てたより)、いろんなことをしてたってことを知りました。

ファンタジーサッカー暫定報告。昨日、計算間違えてたのか、あとからポイントが変わったのかわからんのだけど、もうちょっとポイントありました。今日の今野の結果を入れて暫定73fpでした。鹿島2連勝にあわせて、私のFSも2連勝な予感。あとはボーナスだなぁ。キャプテン曽ヶ端のボーナスに特に期待したいところなんだけど、フィードの正確さは既にアウトだからな。他で頑張ってくれてるといいな。

つーかね、今まで日本人中心でやってたのに、この2節、ポイント稼ぎに目が眩んでガイジンFW入れたら、全然ダメでさー。やっぱ、日本人信じるよ、私は。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/05/16

勝ったよー!!!

前半出だしのボロボロっぷりに敗戦覚悟だったんですけど、やりましたよ、石川!ロスタイムでの得点は痺れます。ありがとう!!!

が、小笠原抜き鹿島は予想以上に厳しいモノでした。小笠原抜きなのに本山をFWにしてたのも問題だったと思うのだけど。真ん中繋ぐ人が全然いなくて点が入る気しなかったもの。そして、DFの競り負けっぷりにもびっくりでした。大岩だけだもんな、安心してみてられたの。そんな大岩も抜かれてたけど。

増田も守備に追われてて全然仕事できてなかったなぁ。野沢ももうちょっと守備頑張れや!と思いました。やっぱ、この二人を同時に出すのは問題かなぁと。このまま本山FWを続けるにしても、増田と野沢は二人でもっともっと競ってポジションを奪い合って欲しいなと思ったのでした。野沢と増田っていいトコロが違うから、上手く使い分けたらそれはそれで面白いことになると思うのだな。個人的には、増田プッシュですけど(笑)。

本山さん、今日は消えてる時間っつーか、攻めてるときに相手に囲まれたまま棒立ちしてる場面を結構見かけたんですけども、そんなとき、実は誰よりも声だして回りのコーチングしまくってた印象でした。小笠原の穴を埋めようと頑張ってる?と思ったり。大分戦のときと、まあ戦況も違ったんだけども、顔つきがね、全然違ったのだな。今日は、凄いマジ顔で、ずっと声出してました。やれば出来る子((c)中田浩二)なんじゃないの?

結局、FWだった時間帯は、シュートがかっこよかったくらいしか印象なかったのだけど、MFに下がってからはワンタッチでいいパスかなり出してました。今日は、全体的にコネてコネて奪われるシーンを多く見てたので、本山のワンタッチパスが通りだしてからリズムがかなりよくなったかなぁ。

そして。復活おめでとう!中田浩二!!!あなたはやっぱり凄い人です。このまま鹿島で頼れるボランチとして活躍して、日本代表にも新しい風をお願いします。おととい六月の勝利の歌を忘れないを見直して、やっぱ、代表には中田浩二と松田直樹が必要だと思ったのでした。サッカーの技術ってのもあるのだけど、この二人のムードメーカーっぷりと、ハッキリものを言う態度がね、今の代表に一番足りないもの=中田英寿が不満に感じてるものなんじゃないの?と思ったのよね。中田のクレバーさと松田のゲキが欲しいなぁと。

っと鹿島の話から逸れてしまった。
なんだかんだで、今日のMOMは曽ヶ端準あなたです!あなたがいなかったら今日は負けてました。素晴らしかったです。神です。
とりあえず現地で見た感想はこんな感じ?これからビデオで見直すので、そしたらまたなんか書くかも?ゴール裏だといまいち試合ちゃんと見切れないのだな。

あ、そうそうファンタジーサッカーの報告。結局、昨晩の決断からメンバー入れ替えなかったのだけども。

田中マルクス闘莉王を外してうっちーにすべき?もしくは金古。やっと君外して熊谷を信じる?

うわーん、裏目に出まくりだ。と思ったけど、熊谷より遠藤のほうがかろうじてポイントは上だったのか。前節まで辛抱してかなりの回数使ってきた永井雄一郎を今回外したんですけど、ゴール決めてるし、裏目裏目裏目って思ったんだけど、鹿島のDF陣、そしてGKが頑張ってくれました!結局MFに野沢いれずに今野いれたので今のところ10人なんだけど、暫定63fp来ましたよー。キャプテンを石川にしてたらもっと凄かったんだろうけど、石川はスタメンかどうか自信なかったんだからいたしかたあるまい。明日今野が大活躍したら、70fp超えも可能?頑張れ、今野!なんて。前節より若干低いけど、他のチームがぼろぼろなので、順位が上がりそうな予感です。とかいってまたボーナスが全然つかないで、うわーんって可能性もあるんだけどな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/05/15

明日は勝つのだ。

不安な要素はあるけれど、明日はきっと勝つはずさ。信じているのだ。

信じているのでファンタジーサッカーの編成も前回同様ガチガチの鹿島固め。とかいって、ガチガチのはずだったんだけど、スタメンに自信が持てなくて微妙に変えてしまったんだけどね。そしてまだ悩んでいます。今のところ石川を入れてるのだけど、新井場がSBに下がってボランチに誰か二人という可能性も否めないわけで。だけど、スピードのある玉田がいる柏相手に金古が警告無しで乗り切れるのか?という疑問もあるわけだ。困ったなぁ。中盤も野沢スタメンが確実なら野沢いれるんだけど、微妙だべ?そして、今一番頭を悩ませているのがFWで。前節、グラウとエメルソンで散々悩んでグラウを入れた私としてはですね、今節こそエメルソンにすべき?ってのもあるんだけれども、鹿島サポとしては、無得点王ファビオジュニオールを起用するのが当然なんではないのか?と自問自答にかられているわけです。ギリギリまで悩みます。寝坊が怖いので、寝る直前に直すさ。

今のところ鹿島6人その他5人なんだけど、田中マルクス闘莉王を外してうっちーにすべき?もしくは金古。やっと君外して熊谷を信じる?でも90分出場の確率はかなり低いよなぁ。もちろん増田誓志は入ってますよ。当然なのだ。キャプテンは出場停止以外ではずっと本山雅志を指名してたんですけど、FW登録が怖いので、今のところ曽ヶ端にしてます。だけど、柏を完封できなそうな気もするので、増田誓志に変えようかなぁ??

今節はどのカードもどっちが勝つか決めにくいといわれてるので、こういうときこそ勝負に出て一つのチームに固めたほうがいいのかなぁ?うーん、悩むね。とりあえず、浦和VS市原は、浦和、磐田VS横浜は、横浜と予想して布陣組んでるんだけども。

今まで、土日両方で開催されるときは、楽しみを取っておくために日曜日に試合があるクラブの選手を必ず入れてたんだけど、今回は土曜日勝負で。や、本当は森崎兄弟を起用したいんだけどさ。

ま、私のファンタジーサッカーなんかよりも、鹿島の結果のほうが大事なわけで、頑張れー。超頑張れー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/05/14

柏戦展望。

いつまでも勝った試合を反芻しててもしょうがないので、次節柏戦のことを考えるのだ。

次節はなんといっても「小笠原がいない!」というのが最大のキーポイントになる鹿島アントラーズです。本山がMFに下がってFWに平瀬が入るのか?本山がFWに残って、小笠原の位置に野沢が入るのか?ってのが一番の焦点だと思うのですが、今日の紅白戦のレポートを見る限り、後者になるようですね。野沢と増田と本山の3人がどう機能していくか?が柏戦の注目ポイントになるということでしょうか?個人的には、今の本山はOMFで横に二人で並ぶよりも、FWという名の1.5列目のほうがフィットしてるなぁとは思っているのですが、ファンタジーサッカー的にFW登録は美味しくない&FW登録だとゴール決めないと叩かれるしなーというヲタ的発想もあるので、登録的には1トップ&3OMFで、本山が1.5列目になることを祈ってたり。まあ、それこそセレーゾ監督のみぞ知るってことなんだけれども。
あ、あと心配なのは増田の体力。90分持つのかなぁ?っていう。野沢もしかり。どちらかバテたほうが平瀬と交代して、本山が一つ下がると見るのが妥当なのかな?

ボランチは、新井場&熊谷で決定なのかなぁ?前三人が前三人なので、熊谷の活躍に期待、かな?新井場にももちろん期待はしてるけど。そして、心の片隅で中田浩二の復活も期待してしまう私なのでした。22日復活といわれながらも15日にベンチ入りしてしまうのではないか?とまだ疑ってるってだけなんですけどね。

DFは、金古が復帰ですね。カードにくれぐれも気をつけて頑張って欲しいです。カードを気にするのは本山も一緒だけど。とにかく。柏戦勝ってください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/05/13

さらに大分戦。

また見ちゃいました。我ながらアホだなぁと思います。
今日の視点は、増田と小笠原と本山の動き。

まず増田。
今まで、代表の試合でも鹿島の試合でも、本山の動きってクセというか特徴があって、うちの14インチのテレビでも十分に見分けがつくよなーと思っていたんですけども、増田誓志が入ってから、見間違えることがしばしば。多分、体の線が似てるんだろうな。って、プロ入り7年目の選手と高卒ルーキーが同じ線でいいのか?って疑問は残るんですけど(笑)。体の線という意味では、石川も近いのかな?一瞬わかんなくなります。ビデオ巻き戻して確認して納得ってのが数回ありました。

っと増田の話になってないし。増田ね、本山との大きな違いは、転び方(笑)。本山は女優としてコロコロっと華麗に転がりますが、増田はポテっとつぶれるのが目立ちました。転んでる&転ばされてる回数は増田のほうが実は多かったんじゃないかと思ってるのだけれども、目立ってないので気がつかれない。で、世間では増田は小笠原タイプって言われてるみたいなんだけど、スペースへの飛び出し方や、ワンタッチパスの仕方はむしろ本山タイプなんじゃね?と思いました。って、それはきっとチームに小笠原が二人いてもしょうがないからチームの戦術にあわせてのことだと仮定した場合、小笠原不在の次節でどんな動きを見せるのか?がとても興味深かったりするんですけど。

で、消えてるといわれる時間帯がまだあるのも増田なんですけど、消えてるときって何してるんだろう?って思って注目してみてみたんですが、消えてるときって誰かと被ってるのが多いかなぁ?と思いました。ポジションングもっと頑張れと思いました。つーか、周りの選手のコーチングにも問題あるんだろうけど。

次、小笠原。
試合開始早々に相手の足の間を抜いたドリブルでファビオにラストパス→ファビオ絶好のチャンスなのにシュートが枠にすらいかず!というシーンがあったのだけど、それ以降、小笠原がファビオ無視してたっぽいのがとっても気になりました。本山、増田、新井場あたりはファビオを上手く使おうとしてるんだけど、小笠原がボールを持つと、ファビオという選択肢が消えるので、相手も予想しやすいっつーか。そんだけファビオのことを信用してないってことなんだろうけどさ、なんだかなーと思ったのも事実。で、やっぱり、下がりすぎな場面が多かったです。ほんとね、悪い意味で代表の中田英寿に対する不満と鹿島での小笠原に感じる不満ってのが被るのだな。
攻め込んでるときの動きは素晴らしいんだけどね。特に本山がサイドでボールをキープして、シュートなりラストパスなりを出すような場面での小笠原のフォローは素晴らしかったです。が、相手から攻められてる時間帯になると、下がりすぎてるせいで、鹿島がボール奪っても攻めるコマが足りないぞ、おい!ってなってたりして。この辺のバランスってどうしたら保てるんでしょうか?

でね、あれだけ1試合でボール触る回数が多かったら、ファンタジーサッカーやJ-STATS Optaでのポイントも上がるよなぁと思ってしまったり。小笠原があの動きを続ける限りは、ファンタジーサッカーで彼を起用するのはアリですよ。確実にボーナスポイント稼いできます。「全ボール接触数」筆頭に。

ラスト、本山。
インターセプトが面白いくらい成功してました。ま、される回数も結構あったんですけど。サカつくで言うところのタックルは全然ダメだけどパスカット能力だけは高いタイプの選手なのかね?で、本山の動きを見てて一番気になるのが、フィニッシュのあとの動き出しの遅さで。絶妙なラストパスを誰かに出したときに、かなりの確率で次への動きに入る前にボールに見とれてる瞬間があるのね。ここが小笠原との大きな違いなんじゃないか?と思いました。小笠原は相手にボール取られるなり、ボールが外に出るまでしつこいくらい詰めていくからね。見習って欲しいなぁ。
増田もこの点は出来てないんだけど、増田の場合は、出来てないんであって本山はしてないんだと思うのだな。

他の選手との絡みという意味では、本山はそんときにいい位置にいる味方を上手く使ってるなぁという印象を受けました。視野が広いってのが一つ、そして分け隔てなく味方を信用してるんだろうなってのがもう一つ。この人は、ほんと周りによって、出来がかなり変わってくるよなぁと思ったのでした。調子がよくても周りを使って使われる人だから、連携次第で結果が変わってくるっつーか。で、見てて気持ちがよい。ここが小笠原との違い。

守備は、相手との接触をあまりしないせいか全然してないように見えるのだけど、相手がボールをまわしてるときの位置取りは上手いなぁと思いました。ボールを奪うだけが守備じゃないぞっつーか。相手が出したいだろう位置を予測してのカバーは出来てるよ。まあでももっと積極的にボール奪わない限り彼の守備に対する評価は変わらんのだろうけど。

鹿島の攻撃はこの3人次第なんだろうなと思いました。この3人の連携が上手くいってる間はチャンスいっぱいつくれてるもん。で、ダメな時間帯は誰かが欠けてる。それにしてもなんでセレーゾは本山をFW登録するんだろう?役割としては、まあ所謂1.5列目ってやつで、FWでもMFでもいいのかもしんないけど、ファンタジーサッカー的にはMFじゃないと美味しくないのだ!

あと、昨日書いたことに対して補足&訂正。
増田と本山の縦の入れ替わりはコートを基準に見ると確かにあるのだけども、ボールと攻撃してる方向を基準にするとわざわざ書くほどのことでもなかったなと思いました。で、やっぱりこの二人が同じサイドにいるときのほうがイイ!新井場が絡んでくるともっとイイ!増田と本山の相性がいいのか?って思ったのだけど、もちろんそれはあるんだけども、実はそれだけじゃなくて、上にも書いたけど小笠原がファビオを信用してないってのもでかいのかな?と思いました。つまり、小笠原と本山が同じサイドにいるときは、小笠原が増田&ファビオのサイドを信用してないので、本山かサイドに飛び出してきた選手にボールがいく確率が高いため、攻撃が単調になってるっつーか。偏見かもしれんけどね。あと、内田より石川のほうが飛び出しがイイってのにも関係するのかな?左サイドに石川、新井場、増田、本山が揃った瞬間が一番見てて楽しかったです。頑張れ内田!

あと、昨日書いた「増田が1点目入れてちょっとあとにゴールに飛び込んでいったとき」ってのは石川でした。井原が増田ですかね?って発言してたのを鵜呑みにしてたよ。

すっかり鹿島サポを楽しんでる私でした。

最後に、ファンタジーサッカー結果報告。93fpでした。ボーナスがいまいちつかなかったよ、うわーん。本山のドリブルはダイナミックすぎて記憶には残るけど記録には残らないんだよな。失敗もあるし。それでも、順位はわずかながら上昇。県内トップ100が見えてきたよ。いえい。次節も鹿島固めで行きます!が、柏を0失点で抑えられるか?はかなり微妙だな。ファンタジーサッカー的には新井場には早くSBに戻って欲しいんだけど、次節まではボランチかなぁ?中田浩二さーん、早く戻ってきてください。でも無理はいくない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/05/12

大分戦再び。

よかった試合は何度でも見たいの法則にのっとって、大分戦を見直してしまいました。今回は、ボールの無いところでの選手の動きに注目しながら見たんですけども。

鹿島のDFラインって、綺麗に揃っているときと乱れてるときに結構差があるなぁと思いました。揃ってたのが主に前半で、乱れてたのが後半の攻め込まれてた時間帯なんで、わかりやすいといえばそれまでなんですけども。で、揃ってる時間帯は、両サイドバックも効果的に動いてて、面白かったです。新井場と大谷のコーチングがよかったのかな?

次に攻撃なんだけど、鹿島の選手は頻繁にポジションチェンジを繰り返してますってよく実況アナウンサーが言うのだけど、具体的にどうなってるのか?がよくわからんかったので、確認してみました。OMFとFWの二人が左右入れ替わってるってことくらいはわかってたんだけども、実際は、本山とファビオは前後にずれるときと、1人がペナに残って1人がサイドに流れるときがありました。で、ファビオは今挙げた4箇所のどこかに必ずいるんですけど、本山の場合は、さらに増田ともポジションチェンジをしてて、本山より増田が前にいるときもあったり。小笠原と本山の前後関係が逆になることは滅多になく。で、効果的な攻撃が出来てるなぁと感じたのが、本山と増田が同じサイドにいる時間帯で、しかもそれが左サイドだと新井場も後ろから上がってきてすげー!って感じで。
1点目は本山と増田は同じサイドではなかったけど、2点目は多分このパターンで、さらに点にはならなかったけど、大谷のシュートんとき、増田が1点目入れてちょっとあとにゴールに飛び込んでいったとき、本山のキーパーに止められたシュート、ファビオがキーパーと飛び込んで交錯した場面、あと思い出せないけど他にもあったはず、がこのパターンだったと思うのです。

逆に、本山がペナにとどまってる時間帯が一番イケてない印象でした。3人の連携が悪いのか、本山の動きに問題があるのか?はよくわからんかったのだけども。で、本山と小笠原が同じサイドにいることはあまりなかった気がしたので、多分これはなんらかの取り決めがあったんでしょう。もしくは機能してなかっただけかもだけど。

これが全体の印象なんだけども、後半のあまりよくなかった時間帯に気になったこともついでに。
小笠原がボランチの二人よりも下がってボールを貰いに来るようになると鹿島はダメになりますね。逆かもしんないけど。ダメになってくると小笠原が貰いに来ると。小笠原が悪いのか?動けないボランチが悪いのか?がよくわからんのだけども、ボールを貰いにきた小笠原と大谷が被ってる場面も見かけたので、どっちにも問題があるんだろうな。で、小笠原が試合後に「ホームなのに2−0になってから引いてしまった」ってコメントしてたけど、急造ボランチの乱れは確かにあったし、だけど、小笠原が他の選手信用してなさすぎ!って感じた場面もあったのだな。
その辺のコーチングが上手く出来て、周りがそれに合わせられるようになったら鹿島って結構強いんじゃねー?と思ったのでした。要するに中田浩二待望論なんだけど。

鹿島のサッカーってつまんないよーって思いこんでたのだけど、組織がちゃんと動いてる間は結構面白いかもしんない、と思い始めてる私でした。といいつつ、大分の人ではなくボールが動くサッカーのほうが魅力的ではあるんだけれども(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/05/11

柏戦。

昨日は、ここに書いてから、どれ見るべ?と悩んだ挙句、次節鹿島と対戦する柏戦見とくべと、東京FC VS 柏レイソル を見てしまいました。確実にJに犯されている私。半年前だったら、悩むまでも無くプレミア見てたはずなのに。

そんな柏。私の好きな近藤がいる左、攻めてるFC東京から見ると石川直がいる右から凄い勢いで攻め込まれてました。一言で言うなら、石川直宏やりたい放題!みたいな。柏は今節初めての4バックだったらしいですね。初めての4バックで出来た綻びをFC東京が攻め込んでるといった印象を受けました。波戸のサイドはあまり攻め込まれてた印象はなかったのだけど、それが波戸の力から来るものなのか、FC東京の攻撃パターンのせいなのか?まではよくわかりませんでした。

つまりだ。次節、鹿島はサイド攻撃を徹底すると大分戦のような美味しい思いが出来るのではないかしらん?ってことなんだけれども。さすがに甘いですかね?小笠原がいない穴を誰がどう埋めるのか?っていう一番の課題があるのだけれども、前向きに考えると常に小笠原を起点にしてた鹿島のサッカーから小笠原を取るとどうなるのか?っのはちと見てみたくもあるのだな。代表のチェコ戦に中田英寿がいなかったのと同じ感じか?

そして、人手不足で大騒ぎだったボランチに誰が入るのか?はまだ不確かなのだけれども、新井場が本来のポジションに戻った場合、わくわくするようなサイド攻撃が出来るんじゃないかしら?と思ったりするのでした。別に小笠原イラネ!と言ってるわけじゃないよ?と一応書いておきます。

そして、柏で一番怖いのは玉田だってことを痛感しました。ガイジンさんたちはあまり怖くなかったし、あまり怖くない上に次節出場停止な人もいたりするわけで、まあガイジンの能力っつーか、助っ人度は鹿島といい勝負かな?カードのコレクター具合も。

となった場合、確実に点が取れるFWがいる分、柏怖い!ってのは確実にあるわけで、玉ちゃんを死ぬ気で押さえてください!金古さん!でも、ファウルはダメよ?特に怪我に結びつくようなファウルは絶対ダメよ?頑張れー。
あと、柏の武器といえば、谷澤のドリブルなんだろうけど、あのほかの人には真似できないテンポのドリブルは確かに怖い。怖いけど、なんだかんだでインターセプトされまくってたので、手がつけられないという怖さには見えなかったなぁ。が、鹿島の粗い守りを考えると、審判によってはファウル取られまくりのカードだしまくりも考えられなくはないので、慎重に確実に止めて欲しいと思ったのでした。

土曜日が楽しみだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/05/10

ファンタジーサッカー!!!

今日の本山のプレイは、この一言に尽きますネ!
特に2点目の小笠原へのアシスト前の切り込み!素晴らしすぎました。ライブアントラーズで生で聴いていたのだけど、聞こえてくる言葉だけでどんなんだったのか?ドキドキしまくりで。そのあとBS録画放送で見ましたよー。素晴らしすぎました。強引にいくドリブラーは沢山いるけど、あのフィニッシュへの持って行き方が(いい時の)本山だなぁと。
欲を言えば、FW登録なだけに本山本人のゴールが見たかったけれども。惜しいシーンはいくつかあったんだけどな。

そして。
1点目の増田!すばらしいボレーでした。来年のA契約はほぼ確定?ってさすがにそれは気が早すぎるかもしれませんが、新人王目指して頑張ってください。試合後のインタビューも九州訛りが抜けてないところがよかったです。さらに、3年目にして初出場の大谷。無難に仕事をこなしてましたね。カード貰いまくりのボランチより安定してていいかもしれないかもしれない。けど、大分はJの中でもフォーメーション自体は4−4−2なんだけど、動きが特殊だなぁと思うので、今後今日みたいな動きが出来るか?ってのに注目かなぁ?とりあえず、穴埋めお疲れ様!

忘れてならないのが、守護神曽我端。勝てたのは、しかも3−0という快勝スコアで勝てたのは彼のおかげです。彼が今日の高嵜の出来だったら、引き分けだったかも・・・。下手したら負けてたかも・・・。

5日にあんなに凹んでたのに、たった1試合でここまで上機嫌になれてしまう自分が面白いです。15日は国立行きますよー。もう行くって決めたから。チケットは明日買います。小笠原出場停止がちと痛いけど、増田と本山でその穴を埋めてくれるはずです!

で、ヤフーのほうのファンタジーサッカー!鹿島固めのおかげでかなりステキな感じに仕上がりました。下に書いたけど、寝坊して12時の締め切りに間に合わず、増田をスタメンに入れられなかったことと、本山をキャップにしたままだったのが痛かったんだけども。これがなければ、さらにプラス14ポイントだったんだけどなぁ。まあ仕方ない。暫定で、79fpです。ボーナス次第では自己最高ポイントが出るかも???

私が一番力入れてる=ここで結果を報告しているIDのほかに、鹿島贔屓を一切しないでポイント集めに徹したIDがあるんですけども、今節凄いことになってしまいました。名波キャプテンで1トップが徳重。その他、今日黄紙貰った人多数。本IDよりもポイントが上だったんですけど、逆転確定です。トホホ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/05/09

やったよ!(泣)

勝ったよ!勝ったよ!
しかし、FS的にはかなり痛い失態もやらかしてるんだけども。12時前にスタメン情報聞いて増田スタメンに!って思ってたのに、寝坊してしまってベンチのままでした(泣)。本山FWなのに、キャプテンにしたままでした(大泣)。そして、また黄紙コレクターになってしまいました。赤紙がいなかっただけでもマシ、なのか?
やーでもやっぱ、FSを鹿島固めにすると鹿島の試合が楽しくなってよいですね?DF陣は鹿島固め(といっても新井場はMF出場だけど)なので、今回は守備ポイント高めの予感。とりあえず喜びの書き込みがしたくて書いてみました。さようなり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大分戦前夜。

明日は、鹿島で大分戦です。かなり見に行きたい気分なのだけど、体力的にも金銭的にもちと厳しいので断念。BSが見れるところに出かけてBSで見ようと思ったら録画じゃないのよ。がっくし。今回もライブアントラーズのお世話になることになりそうです。でも、サッカーってラジオで聞いても全然状況わかんないんだよな。。。W杯のときに出先でラジオ聴いたときに痛感したんだけども。しかも、ライブアントラーズは鹿島贔屓の放送なので、ますますよくわからないという。とりあえず、BSのビデオを友達に頼んで、面白そうだったらあとから改めてみるってことにしようかな。

そして。
明日のスタメンはどうなるんでしょうか?すごく気になります。フェルナンドと金古が出場停止でしょ?ボランチは誰がやるんでしょう?熊谷は出れる状態なのか?中田浩二はまだ早いよね?小笠原が下がって増田と本山がOMF?って新井場は金古の穴があるから、SDFに戻るよね?全然わかんねー。ま、まさか大谷!?それならちょっと見たい、かも。サカつくでも全然成長しなかった大谷。本物はどうなのよ?っていう。

なんだかんだで、スタメン発表時が一番の盛り上がりポイントになってしまいそうなのがちと怖いわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/05/08

書くの忘れてた。

1ヶ月以上、毎日書き続けてたのに、昨晩はサカつくに熱くなってしまってすっかり忘れていたよ。
とりあえず、日付が変わる前に書き込みっと。

中田浩二の復活がいよいよ秒読みですね。ドキドキなのだな。
が、無理してまた壊れてしまっては何にもならんので慎重な復活を祈っているのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/05/07

なんでこんな熱くなってるんだ?

夜中に書いた自分の文章は後から読むと面白いですね。なんでこんなに盛り上がってるんだろう?みたいな。でも、この冷静になるとバカバカしくさえ思える盛り上がりが楽しいんですよね。だからスポーツ観戦はやめられないというか。

ディポルテーバに続き、チェルシーもCL敗退しちゃいましたね。最後はどっちが勝つのでしょうか?こうなったら、ポルト応援しちゃいますけども。

U-19代表メンバーが発表されたのだけど、鹿島からはゼロでした。多分、クラブ側が召集拒否したんだろうな。高卒ルーキーが大事な戦力になってる状態だから。監督の言葉を鵜呑みにするならば、増田はこれからもしばらくはばんばん起用されそうなのだけど、田中はちゃんと出番あるかなぁ?代表召集拒否しといて、試合に使わなかったらそれはそれで悲しい話なのだな。とはいっても、健康体なFWがわずかしかいない鹿島だから、もしも?のためにといわれたら強いことはいえないけども。

ファンタジーサッカー、67fpだったので、現状維持か順位落ちるかな?と思っていたら、意外にも上がってました。まだまだ昇格圏内維持してます。こうなると、昇格に向けて保守的布陣を組みたくなってきてしまうのだけれども、鹿島と心中するって決めたので、心中しますよ。とりあえず、次節は、7人鹿島で。ってあと4人はスタメンが読めないからなんだけれども。今のところ増田誓志はベンチですけど、スタメン濃厚という情報が入ってきたら、スタメンに入れちゃいます。これで昇格できなくなったら、、、そんときはそんときさ。中田浩二の復活もそろそろ秒読み段階に入ってきたので、チェックしないといけないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/05/06

凹凹凹

ショックがでかくて立ち直れそうにないのでした。なんなんだ?あの試合は!やっぱ、これがJリーグなのか?うーんうーんうーん。代表だけを応援していたほうが勝っても負けても楽しかったんじゃないのか?そんなネガティブシンキングになってしまった夜なのでした。

試合見てていい意味でドキドキしたのは、ファビオがフリーでキーパーと1対1になったときと、本山と新井場がワンタッチでパス繋いでペナに入っていったときと都築がポロリしたときくらいだわ。あ、あと平瀬がなんか一回だけいいプレイしてた記憶も。悪い意味でのドキドキは数知れず。変な赤い髪にまで抜かれたときは泣けてきました。エメルソンはやっぱ凄いね。お願いだからとっかえて欲しいです。なんて。

小笠原がね、見てて痛々しかったな。機嫌悪いし、プレイの精度悪いし、FKもダメだし・・・。どうにかしなきゃ!どうにかしなきゃ!って気持ちが一番伝わってくるだけに。本山も今日はイライラしすぎじゃねー?と思いました。そして、この2人の息が全然あってないのな。本山が踏ん張って下がりたいのを我慢して前線で張ってるときは、小笠原が下がりすぎてて、2人を繋ぐパイプ役になる選手がいない。小笠原が上がり目でボールキープしたときは、本山が下がりすぎてるか、小笠原が見てないほうのサイドに張り出してて、小笠原が出す場所無いぞ、みたいな。

今日は、出先の小さい&古いテレビで見ていたので、引きの映像だと選手の見分けがあまりつかなかったのだけども、本山?と思った位置に増田がいることが結構あって、って、いつもは本山がいる位置に増田がいるんだから当たり前なんだけど、増田、位置取り上手いなぁと思いながら見てたのだけど、ボールを持ったあとがよろしくなかったです。それでも、本山と増田が同じサイドにいる時間帯のほうが、パスが繋がってた印象。逆に、小笠原と本山、ファビオと増田が同じサイドになるとボロボロ。うーん。なんでだろう?あ、本山と増田は前後も入れ替わってたけど、これは面白かったかな。ま、最終的にいえることは、ファビオ決定力無さすぎ!ファビオ足遅すぎ!ファビオヘッド弱すぎ!ってことなんですけどね。

新井場、今日は、ボランチでしたよね?なんか、サイドバックでしたっけ?って動きを結構見た気がするんですけど、裏を返せば、その分中盤の守備がボロボロになってて。うーん。とりあえず、一番気になったのは、サイドを上手く使えば生きる選手が揃ってたのに、そのサイドが全然使えてねーよってことかなぁ。鹿島ってもっとサイドチェンジできるチームだと勝手に思ってたのだけど、片方のサイドに偏りまくりなのね。今日だけ?浦和の守備、穴が結構あるように見えたのだけど、その穴を全然つけない鹿島にイライライライラ。ぐすん。

あーもうなんか言いたいことはもっと沢山あったんだけど、面倒になったので放棄します。とにかく。スコア以上にイライラする試合だったし、そのイライラがどうしょうもなく起きるイライラなのではなくて、どうにかしようと思えばなるんじゃないか?的イライラだったのが救いようがなかったというか。まあ、いろんな意味で悪いときのジーコジャパンと同じなんだけどさ。4−4−2のブラジル式サッカーつまんねーよといいながら、代表と鹿島を応援するのって物凄い矛盾だよなと我ながら思いました。それに比べて浦和は羨ましかったぞ。長谷部いいよー。そしてやっぱエメルソン。なんなんだあの確実にペナに入っていける力は。そして、闘莉王のファンタジー突破。楽しそうだなぁ。あ、でも、浦和を応援したらしたで、ハンブルしまくるキーパーにムカつくんだろうな。赤い髪の男にイラつくんだろうな。山田のたらたらを見てイラつくんだろうな。隣の芝は青いってやつなんだよな?

落ち込みまくり&凹みまくりの私に、おうちに帰ってきたら、前に取り寄せていた鹿島のファンクラブの入会申込書が届きました。正直、今すぐ申込書に記入して入会する気は起きません。でも、ここで逃げてやっぱJリーグはクソだよ、代表と欧州だけ見てればいいよーといってしまうのは、とっても簡単なことなのだけども、それはあまりにも悲しすぎる話じゃないですか。せっかくここまで気持ちが10年振りにJに戻ってきてて、Jに詳しくなって、試合も見るようになってきたんだからさ、と自分に言い聞かせてます。ううう。

 って、デポルティーボVSポルト見ながら書いてたんですけども、あっちの選手って棒立ちになることって少ないよね。走らなくていいところでも、歩いたり小走りしたりで自分の位置を修正しながらゲームしてるんだよね。それが当たり前だと思ってたんだけど、Jって文字通り足が止まる選手多くないですか?その違いが全てってことなのかなぁ?

 ハーフタイムついでにもう一言。また2ちゃんネタであれなんですけど。鹿島スレを見てると、選手ヲタイラネ、代表から選手に付随して来たような鹿島サポイラネって言ってる人を結構見かけるんですけども。きっかけがなんであれ、結果的に鹿島を応援しようと思うようになって、アホのように入れ込んでしまう人もいるんだということを知ってほしいなぁとちょっと思ったのでした。や、もう私は本山雅志が大好きですよ。本山ヲタ言われても反論の余地はないですよ。それは間違いない。間違いなのだけど、それとは別に、きっかけは本山だったけれども、いつのまにかすっかり鹿島サポになってしまった私がここにはいるのです。数ヶ月前まで顔もよく知らなかった選手のことを応援しまくってる私がここにいるのです。ま、そういうのがウザイっていうならもう私は知らん。

前にも書いたけど、その昔ヴェルディサポやってたときに、鹿島サポっていいなーって憧れてたのに、今の鹿島サポって当時のヴェルディサポみたいだよな。。。やっぱ、根本的に私の(好きになるチームへの)判断が間違えてるのか。凹。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/05/05

明日のスタメンは?

明日のスタメンが読めない鹿島なのです。ルーキー増田を連続起用するのか?元に戻るのか(戻るといっても現存メンバーで可能な限りという条件がついてしまうのが悲しいのだけれども)?それが最大のキーワードになるわけで。もし、増田が出た場合は、本山と小笠原がどうなるのか?ってことなんだけれども。私個人としては、ファビオのワントップでトップ下に本山、その後ろにOMFとして小笠原&増田ってのが一番見たいかなぁ?そんな明日の鹿島VS浦和は、NHKで見れるので楽しみなのでした。問題は、試合の時間にテレビの前にいれるか?ってことなんだけれども。

今日、友達と話してて改めて認識したんだけど、(他クラブに比べて)鹿島って生え抜きの選手が多いのですね。ユース昇格組もそこそこいるけど、高卒や大卒ルーキーとして鹿島に入ってそのまま鹿島にいる選手が多いなぁと思いました。それだけ選手にとっていいクラブってことなのかなぁ?でも、やってるサッカーはJリーグの中でも指折りのつまらなさだと思ってるんだけどね(苦笑)。

それにしても、最近の鹿島&本山関連のスレは見てて呆れることが多いですね。別にこの日記を晒されたことを怒ってるわけじゃないんだけどさ、や怒ってないわけじゃないけど、実際イタイ&キモイ発言を繰り返してたのは間違いないから諦めてるってのもないわけでもなく、ま、結局、発言直したけどさ、一部の痛さ&きもさを狙った発言抜き出してその部分だけで判断されるのもかなわんなと思って直したんだけども、だから選手ヲタ&その煽りってのは(略)。って愚痴ってる場合じゃないって。なにがいいたいのかというと、子供が多くて疲れるなぁってことなのでした。

あーでもね、一つだけこれは言っておかないとってことがあって。それは、ここを晒すことで、多分、晒して喜んでた人はここを見て、私のことをモトヤマスレの住人だと思って反応を待ってたんだろうけども、残念ながら私はROMさんなので、反応することはなく。さらに、多数のまともな住人さんが華麗にスルーしてくれてたのがとっても嬉しかったのでした。ハンガリー戦の本山並に美しいスルーでしたよ?なんてな。

んでもって、私はサッカー関連板の恐ろしさを学んだのでした。なんかね、いつの間にか私の中での2ちゃんの常識=音楽関連板での常識になってて。音楽関連の板は、個人サイトはおろか、ファンサイトのURLを載せるなんてことをしたら、スレ削除もんの大事件で、一部例外はあるけど、基本的によっぽど他人に迷惑かけてるとか電波発してるわけじゃない限り、2ちゃんとは無縁のサイトでいられるはずなんだけど、サッカー関連の板ってバリバリURL貼り付けたりしてるのね。テンプレにファンサイト一杯貼ってたりして、正直怖いよ。ま、逆に言えばそんくらいの覚悟がない限りファンサイトなんてやっちゃだめよってことなんだろうけど。でもって、それだけ粘着質な人が多いってことなんだろうけど。なんか勝手に音楽好きとサッカー好きって似てると思い込んでたのだけど、実際は、ジャニーズ好きとサッカー好きのほうが似てるってことなんかなぁ?よくわからんけど。とりあえず音楽とはちと勝手が違ったみたいです。うーん、反省。

一応、このblogはただの個人の日記程度の認識でやってるんだけども、でもって文句は言ってても、戯言程度だと思ってるんだけれども、それでもファンサイト認定して、監視対象にされるようだったら、ちと身の振り方考えますわ。不特定多数の人に見て欲しいとか別に思ってないし。友達と、あとわずかな気の合う人だけが見てくれてること前提でいたし、これからもそうでありたいんで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/05/04

U-23関連。

浦和の戦士(といっても、公式戦前に怪我しちゃったから、浦和の人という印象は薄いのだけど)が、復活したそうで。おめでとうございます。やっぱね、U-23の試合はね、あなたがいないと面白さが落ちてしまうわけで、そういう意味でも復活を楽しみにしてましたよー。が、その日の同じ試合で、U-23代表には無くてはならない存在の田中達也が怪我で交代しちゃったみたいで。とっても気になるのでした。軽症だといいなぁ。あ、ジェフの阿部は無事復活したみたいでよかったです。

過密日程だとどうしても怪我人が多くなってしまいますね。で、怪我人増加が残った人の酷使に繋がってそれがまた怪我人をっていう悪循環になることも・・・。ってそれは鹿島ですね。磐田もかなり過密なスケジュールをこなしてるようで大変そうだなぁと思います。思うだけだけどな。

そして。鹿島低調のせいですっかり忘れてたんですけど。いつの間にか横浜がいい位置に来ててびっくりしました。1ヶ月前くらいに横浜サポにならなくてよかった的ことを書いた記憶があるのだけど、お前がアホなんだって感じですね。すみません、見る目なくて。

で、昨日も鹿島サポを名乗りながら、鹿島が勝てるとは思ってもいなくて、ファンタジーサッカーに鹿島の選手をあまりいれてなかったのでした。まあスタメンが読めないってのもあるのだけど。せっかくの完封勝利だったのに、金古がベンチにいるよー(大泣)。鹿島と心中って初志貫徹しないからバチがあたったんだな。ぐすん。というわけで、1st残りは、今度こそ、鹿島と心中しますよ。って11人鹿島で揃えるわけじゃないけど、全体の1/3以上は鹿島でいきます。宣言します。これで順位落ちても悔しくないもん。磐田マジックも終わったっぽいし、これからの追い上げですよね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/05/03

増田誓志!!!

素晴らしいリーグ戦デビューでした。拍手!!!
これで本山さんもうかうかしてられませんね。増田に負けない様に次節大爆発してください!
久しぶりにJの日にスポーツニュースのザッピングしてます。どこも増田を取り上げてて嬉しいのでした。

もっと書きたいことはあるのだけど、いろいろと立て込んでるので今日はここまで。
とにかく。おめでとう!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/05/02

ぷーん。

今年のGWはとっても忙しいのでした。Jの試合2試合もあるのに、見れなそうな予感。ぐすん。まあ2日は本山不在だからまだいいのだけど、5日はいけるものならスタジアムまで行きたかったな。まあこればっかりはしょうがない。

つーわけで、書くこともないのでさようなり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/05/01

お帰りなさい!

東欧から代表メンバーが帰ってきたそうです。おかえりなさい&お疲れさまでした。他のメンバーたちは2日から早速試合だけど、本山さんはお休みなので、ゆっくり休んでね?っと、FC東京で干され気味の加地さんもお休みかな?

コンビニでFOOTBALL SPRITSを買ってきたのだけど、付録のポスターがついてなかったよー、うわーん。でも、田中達也とカカのポスターだから、まいっか。本山のポスターだったら怒り狂うところなんだけど。つーか、その前にレジに持っていくときに確かめるか。

そう、遠藤のインタビューと小笠原の記事が読みたくて買ってきたのでした。さらに特集がEURO2004だったからね。ガイジンさんの顔がなかなか覚えられない私のいいバイブルになってくれるといいのだけど。ほんとね、笑っちゃうくらい名前と顔が一致しないんですよ。名前だけはわかってても、顔がわからんのだな。それこそ、ロナウジーニョやレコバくらい個性がないとみんな同じ顔に見えてしまうのだ。ジダンがもし坊主にして私服姿でいたら、わかる自信ないもんな。シセも、坊主にされたらきっとわからないし、ネドベドもわからんと思います。髪型と肌の色とユニフォームと背番号で見分けてるのがバレバレ。そんなガイジン音痴の私にわかりやすいガイジンさんの見分け方を教えてください(泣)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »