« 決勝戦は特別な舞台。 | トップページ | J2も終盤戦。 »

2005/11/06

雨の壮行試合。

2005110601 2005110602
今日は、雨の中、三ツ沢公園球技場で、横浜FC×アビスパ福岡の試合を観戦してきました。KING KAZUがシドニーに期間限定移籍する直前、日本最後の試合ということで、悪天候の中、かなりの数のお客さんが三ツ沢に集まっておりました。去年の平均動員数の倍近くですから、凄いなぁの一言。

が、今日のような悪天候だと観戦慣れしてない方もかなり多かったようで、試合中、普通に混みあっているスタンドで平然と傘をさす人が大量にいて、だからといって空席がたくさんあったわけでもないので、逃げることもできず、ピッチがみづらくてイヤだったんですが。傘閉じてくださいってお願いするにも、他にもさしてる人が多すぎて何で自分だけ?と思われてしまうだろうなぁと考えるということもできず。スタジアム運営側でもうちょっと考えて欲しいなぁと思いました。

2005110603 2005110604
さて、試合のほうはというと、予想に反して(失礼?)、横浜FCが前半に3点をあげる好調っぷりで、2位の福岡に完勝。久しぶりの勝利に三ツ沢が盛り上がっておりました。とにかく今日は絶対に勝ってKAZUを気持ちよく送り出すんだって気持ちがピッチから伝わってきたというか。前半なんて、コーナーキックのチャンスでもキッカーの内田がKAZUの頭目掛けて蹴ってたりして、KAZU1人で随分と違うチームになったんだろうなぁとかいろいろと考えてしまったり。

といいつつ、私自身はボランチ2人の動きに注目して観戦していたのですが。今日はとにかく内田智也の日でした。2つのゴールはどっちも美しくてうっとりしてしまうものだったし、それ以外でも攻守に走り回っての大活躍。後半途中から足を気にし始めていたので、90分持つかな?と心配していたら、途中でとうとう足がつってしまったようで、交代。や、でもほんと素晴らしかったと思います。一方の山口はというと、守備面では危機察知能力が高いこともあってかいい場面が結構あったのですが、そのあとの展開力という意味ではかなりやばかったと思いました。パスが味方に通らないボランチってかなりきついんじゃないかなぁと。まあ、内田が果敢に前に出て行けたのは山口のおかげと考えることもできるので、あれなんですけど、それでも山口ってこんなだったっけ?と思わざるを得なく。

2005110605(写真は、今日のMVPを貰って笑顔のうっちー。)
後半ロスタイム直前の、時間稼ぎに限りなく近い交代ではあったものの、高田保則の姿も見ることが出来ました。出来たんだけれども、彼が入ったポジションは左サイドバック。かなり頭の中に???が浮かんでしまったのでした。試合に出たくてレンタル移籍してきたと思っていたのだけれども、左サイドバックでもいいのかな?っていうか、なんというか。ウィングじゃなくてバックですからねぇ・・・。

ラスト10分のところで河野が退場しちゃったりで、結果的に完勝と書いたものの、最後はドキドキな展開でもあったんですが、はっきり言って前半は横浜FCがよかったんだけれども、後半は福岡が自滅してたなぁと思った試合でした。福岡は昇格争い真っ只中だと思うのですが、大丈夫なんかな?と思ってしまったわけで・・・。

その福岡ですが、試合終了後は応援席から凄い罵声とブーイングが飛び交っていて、コールリーダーらしき人はメインスタンドのほうまでやってきてトラメガで監督に野次を飛ばし続け、バックスタンドでは空き缶の投げ入れがあったらしく、それに怒った岡山が今にも暴れだしそうなのを他の選手が必死に押さえるというみたくない場面も目撃してしまったり。さらにはピッチに乱入してきたモノまでいて・・・。岡山って熱くてサポ思いな選手というイメージがあるだけに、そんな岡山をも怒らせてしまう現状って・・・と他サポながらかなり心配になったです。と、同時にフロンタサポの人がこのことを知ったらどんな風に思うのかなとか、余計なことを考えてしまったり。福岡サポの気持ちもわからなくはないんですけどね。去年の鹿島の状態と似ているんでしょうし・・・。でもやっぱり、モノを投げ入れたり、ピッチに乱入するのだけは辞めて欲しいなと思ったです。でもって、やらかしてしまった人への厳重な処罰を願います。三ツ沢の素晴らしさってスタンドとピッチの近さだと思うのだけれども、そのスタンドの最前列にネットとか張られるようになってしまったら悲しいですもん。

KING KAZUは3ヶ月ほど留守にしますが、三ツ沢に足を運ぶようになったライト層の方々が今日の試合を見て、横浜FCを応援しようという気持ちになって、KAZUがいなくても、定期的にスタジアムに足を運んでくれるようになったら、素晴らしいなぁと他サポながら思いました。

|

« 決勝戦は特別な舞台。 | トップページ | J2も終盤戦。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨の壮行試合。:

» [横浜FC]J2第39節 対アビスパ福岡戦@三ツ沢 [ウタカタ ノ ヒビ]
横浜FCはホーム三ツ沢でアビスパ福岡と対戦。前半のうちに3得点を挙げ、実に7/30の23節、水戸戦以来の三ツ沢での勝利となりました。この試合を最後に来年1月31日までオーストラリア・シドニーFCに期限付き移籍するカズには壮行の意味で、残されるほかのメンバーには今後の戦い方を示す上で大きな勝利となります。 僕自身もこの試合が最後に見た横浜の勝利です。河野の退場はよくないですが、とにかく久々の勝利を喜びたいです。 横浜FC 3(3-0)福岡 14:04キックオフ 三ツ沢公園球技場 入場者数:8,52... [続きを読む]

受信: 2005/11/07 21:41

» キングカズ [平凡日記]
11月6日 キングカズこと三浦知良選手の移籍前ラストゲームを 見に三ツ沢へ。 横浜FCVSアビスパ福岡 天気は試合途中から雨。 開場時間(12時)ぐらいに現地着。いつもの駐車場が なぜか満車!別の駐車場へ無事IN。 普段は駐車場確保したらフラフラす... [続きを読む]

受信: 2005/11/07 22:16

« 決勝戦は特別な舞台。 | トップページ | J2も終盤戦。 »