« 1-0の美学。 | トップページ | サテライト山形戦雑感。 »

2006/03/28

相馬教授のサッカー日和。

2006032801以前、前振りだけしておいて、放置していた川崎フロンターレのフリーペーパー「朝日フロンターレエクスプレス」紙上ではじまった相馬さんの連載ですが、放置している間に第2回が来てしまったので慌てて記事をアップしてみることにしました。といっても、全文引用するのはよろしくないだろうってのとスキャナー(正確に言うとスキャナーを利用してOCR機能を使えば楽なんだけどってことです)を押入れの奥にしまいこんでしまっている関係で手で打ち直すにはちと長いってのもあって、興味深かった部分だけ部分引用で紹介したいと思います。一応、写真も添えてますが、スキャナーを出すのが大変なので、携帯で写真に撮ったものなので、とっても見づらくてすみません・・・。室内でとると影ができないようにするのも一苦労・・・。や、十分出来てるんですけど。

2006032802 2006032803
まず、第1回は、「外からサッカーを観る」というタイトルで、新生活について語っていました。

〜略〜  さて、具体的に僕がいまどんなことをしているかというと、テレビの解説などメディアを通してサッカーを伝えることが主な仕事です。また、フロンターレとは「クラブアシストパートナー」として契約を結びました。このコラムの他にオフィシャルホームページでのコラム執筆、TVKの応援番組「ファイト!川崎フロンターレ」に出演します。メディアを通してだけではなく、グラウンドで直接触れ合うからこそ伝えられることもあるので、チャンスがあればサッカー教室もできるだけやりたいと思っています。それから、なんといっても今年はワールドカップ・イヤーです。現地へ赴き、日本だけでなく海外のチームにも目を向けて精力的に取材をしていきたいと考えています。 〜略〜
と、1回目は今後の予告編といった感じでしたが、ここで予告していたサッカー教室の開催が次号(第2回連載掲載号)で早くも告知されていて、口だけではなくどんどん行動に移しているんだなぁてのがわかります。そして、やはりというべきか、W杯はかなーり意識している様子。相馬さんらしい解説がW杯の意外なカードで聞けるかもしれないってのが楽しみになってきました。

続いて、第2回は、「開幕戦の大きな1勝」というタイトルで、フロンターレの話を中心に(ってフロンターレの会報紙なんだから当たり前なんですけど)書かれていたのですが、その中で鹿島が土曜日に対戦し、川崎が次の日曜日に対戦する千葉についての記述があったので引用してみます。

〜略〜  ただし、当然ですが過信は禁物です。なぜかというと、勝っているときは、結果で課題までもが隠されてしまいがちだからです。浮き足立たずに課題もしっかりと見つめることができれば、さらにいい結果がついてくるでしょう。  さて、4月2日にはジェフ千葉との対戦です。オシム監督率いるジェフといえば、スペースを使った走るサッカーが真骨頂。マンツーマン気味にディフェンスをしてくるので、前の選手たちは自由にさせてもらえないかもしれません。その穴をくぐって自分たちの持ち味がどれだけ出せるかがポイント。 〜略〜
対戦したばかりの相手の話だったので、その通り!と頷きながら読んでしまいました。川崎の場合は、阿部のマークがマルクスにつくんだろうなぁとか想像してしまったりしつつ。ここ数試合、ボランチ勢が得点を獲っている川崎としては、前目の選手の活躍はもちろんだけれども、ボランチの2人がカギを握っているんだろうなぁなんて勝手に考えてしまいました。

鹿島サポ的には、4/12に対戦する鹿島の話もして欲しかったんですけど、(川崎から見て)アウェイだし、きっと川崎ホームのとき(ってつまり次回?)たっぷり鹿島の話もしてくれるかな?と期待しています。って当然敵目線でしょうけど。

フロンターレエクスプレスですが、こういったコラム以外にも選手のインタビューやスタジアム情報(チケットからグルメまで)、さらには当日券の割引券なんかもついていて、川崎市内で配達されている朝日新聞に新聞広告として折り込まれているそうです。鹿島も茨城新聞が、「ヴァモスアントラーズ」を作っていて茨城新聞による折込及びスタジアムでの配布が行われているけれども、ヴァモスはマッチデイプログラムの役割も果たしているので、でもってフロンターレエクスプレスはチケットの販売業務(新聞配達屋さんによるチケットの宅配!)を行っている側が発行しているってのもあって、存在意義や立ち位置が結構違うのかな。とにかく、どちらもホームタウンに住む(サッカーには興味がない人も含めて)たくさんの人にクラブのことを伝えることが出来るという意味で、価値あるペーパーなんだろうなぁと思いました。機会があったら他のクラブのこういった紙面も読んでみたいんですが、ホームタウンに住んでいないとなかなか機会はなさそうです。ってその前に新聞とってなかったりするんですけど。

|

« 1-0の美学。 | トップページ | サテライト山形戦雑感。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24197/9293222

この記事へのトラックバック一覧です: 相馬教授のサッカー日和。:

« 1-0の美学。 | トップページ | サテライト山形戦雑感。 »