« 天皇杯準決勝。 | トップページ | 高校サッカー開会式。 »

2008/01/03

天皇杯優勝、そして11冠。

9冠から10冠までは長かったのだけれども、10冠から11冠はあっという間でした。期間はあっという間ではあったけれども、間にテレビ出演や優勝報告会や一部の選手は代表合宿といったいろいろなイベントが挟まり、集中し続けるのが大変な中で最後まで崩れずに戦い続けた選手たちに拍手を送りたいです。メンタル面ではリーグ戦で連勝記録を伸ばしているときよりも、リーグ戦終了後1ヶ月間のほうが維持していくのが難しかったのではないでしょうか。それをしっかり乗り越えることが出来たのは素晴らしかったな、と。リーグ戦優勝のときは、選手側からサポーターに向かって「おめでとうございます!」という言葉が飛び出したりもしたけれども、この天皇杯の優勝は、サポーターから選手達に向けて「おめでとう!」と声を大にして言いたいなぁと。

■ 第87回 天皇杯全日本サッカー選手権大会 決勝 ■
2007年12月29日(土)14:00K.O. 国立霞ヶ丘競技場(曇・46,357人)
川崎フロンターレ 2-0 サンフレッチェ広島
【得点】8分内田(鹿島)、89分ダニーロ(鹿島)

2008010101 2008010102

この天皇杯で甲府やHonda FCと戦って勝ちあがってきた経験が生きた試合だったように思います。それがなかったら広島のプレスにもっと苦しんだんじゃないかなぁと。お互いシーズン終盤での中2日の試合ということで疲れが残っていて最後の力を振り絞っての戦いとなりましたが、体が思うように動かない分キモチを見せてくれていたように思います。って、青木が早い時間に足を攣っているのを見たときはかなり焦りましたが。青木といえば、篤人とダニーロがゴールしたことで、2007シーズンでスタメン出場を多数している選手の中でノーゴールだったのが青木だけになってしまいました・・・。惜しい場面も結構あったんですけど、残念。とはいえ、2007年シーズンの青木については、ノーゴールだったこと以外はほんとよく頑張ったと思うし、1度は中後に奪い取られたスタメンの座を自力で奪い返したことには、これまでスタメンを奪うというよりは何故か青木のポジションがあったという感じでスタメンに定着していた青木が始めて自力で手にしたスタメンの座だったと思うし、それによって自信もかなりついたんじゃないかなぁと思っています。ってシーズンの振り返りはまた別途するつもりなのでこのくらいにして、いろんな意味で2007シーズンの集大成的試合だったんじゃないかなぁと思います。

2008010103最後に。
広島サポーターの皆様、アントラーズの選手に暖かい拍手を送っていただいたのにも関わらず、こちらから何もアクションすることが出来なくて心苦しく思っています。ありがとうございました。来年またJ1の舞台で再会できることを楽しみに待っています。

|

« 天皇杯準決勝。 | トップページ | 高校サッカー開会式。 »

コメント

はじめまして。今回の優勝おめでとうございます。サンフレッチェサポーターとしては悔しい準優勝でしたが、国立で見た感じ、正直言って鹿島アントラーズは強かったですね。脱帽しました。本記事のウチのサポの写真に自分が写っていて何か恥ずかしいですね。
試合終了後の延々と続く「柳沢」コールはぐっと来るものがありました。
ちなみに鹿島アントラーズの選手への拍手ですが、自然と出てきたものです。
3月1日のゼロックススーパーカップでもいい試合を期待したいものですね。

投稿: ゆみしん | 2008/01/07 21:30

はじめまして。トラックバックとコメントそしてお祝いの言葉ありがとうございます。
私もゴール裏写真を見つけるとついつい自分を探してしまったりします。で見つけるとちょと嬉し恥ずかしな気分になったり。
実は、柳沢コールをしているときになかなか無人にならない広島ゴール裏の様子がちょっと気になっていて、ただこちらの行く末を見守っているのか、それとも何かほかに待っているのか?とちょっと考えてしまったりしたのでした。見守っていた、が正解だったのでしょうか?

負けた相手に拍手をできる広島サポの皆さんの真摯な態度に改めて感心させられました。私たちも見習いたいです。

3月1日もいい試合をしましょう!

投稿: ゆ。 | 2008/01/10 01:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24197/17568172

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇杯優勝、そして11冠。:

» 美しき敗者 [ゆみしん徒然の書]
 昨日の天皇杯決勝サンフレッチェ広島対鹿島アントラーズ戦を国立競技場で観戦した。結果は0-2で敗戦。 [続きを読む]

受信: 2008/01/07 21:25

« 天皇杯準決勝。 | トップページ | 高校サッカー開会式。 »