2008/03/18

横河武蔵野×アルテ高崎。

2008031601 2008031602

JFL前期第1節
2008年3月16日(日) 13:00 K.O. 国立霞ヶ丘競技場(晴:4,101人)
横河武蔵野FC2-1アルテ高崎
 【得点】62分小山(横河)、73分金子(横河)、86分久保田(高崎)

2008031603 2008031604
日曜日は、味スタに行く前に国立に寄ってJFLの開幕戦を後半途中まで観戦してきました。
何故見に行ったのか?といえば、今年早稲田大学ア式蹴球部から横河武蔵野入りしたDFの金守選手のプレイが見たかったからなのですが。ア式のディフェンスリーダーとして最終ラインを統率し、多かった失点を徐々に減らしていくのに貢献した金守選手ですが、卒業後は当然J入りするだろうと思いきやJFLのクラブに進むということで、そのことを知ったときには驚いたんですけれども、ちょっと遠回りしてでもJリーガーを目指すだろう彼の姿を見に行けるときに見に行きたいなぁと。

2008031605大学最後の試合を国立で行い、社会人最初の試合を国立で行うというのはプロでも滅多に無いことで、なんか面白いなぁと思いつつ、2ヶ月前に同じ場所で見た彼と社会人デビューを果たした彼は同じプレイスタイルでポジションも役割もほぼ同じ。セットプレイ時には上背がそんなにないにも関わらずがんがん頭にボールを当てていくところも同じで、再び彼のプレイを見ることができたことをとても嬉しく思いました。と同時にやっぱりもう一個上のカテゴリーで見たいなぁと。そのためにはまず今いるカテゴリーでの活躍が必須となるわけですが、私が見ていた時間(後半25分くらいまで)は試合開始直後にいきなり相手FWにぶっちぎられそうになって冷や汗をかいた以外はデビュー戦としては無難な出来だったのではないでしょうか。

横河武蔵野は金守選手以外にも駒澤大学の加藤選手、学芸大学の林選手といった大卒ルーキーがスタメンに名を連ね、さらには湘南ユースから入団した岡選手も若干18歳でスタメン入りしていたのですが、中でも岡選手の思い切りのよい動きが目をひきました。彼もまた事情は詳しくは知らないのですが、トップ昇格を逃してそれでも夢を諦めずに次のステップに進んできた一人なのでしょう。今後の成長っぷりが気になる選手となりました。

この先Jや大学の試合もありJFLの試合に足を運ぶチャンスがどれだけあるのか?はかなり微妙ではあるのですが、しばらくしてチームとしての成熟度が上がった横河武蔵野を見たいなぁと思いながら、国立を後にしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

ご挨拶 | サッカー・2005年J1 | サッカー・2005年J2 | サッカー・2005年天皇杯 | サッカー・2006年J1 | サッカー・2006年J2 | サッカー・2006年天皇杯 | サッカー・2007年J1 | サッカー・2007年J2 | サッカー・2007年天皇杯 | サッカー・2008年ACL | サッカー・2008年J1 | サッカー・2008年J2 | サッカー・2008年その他 | サッカー日本代表・2005年 | サッカー日本代表・2006年 | サッカー日本代表・2007年 | サッカー日本代表・2008年 | サッカー雑記・2005年 | サッカー雑記・2006年 | サッカー雑記・2007年 | ファンタジーサッカー | フジロックフェスティバル2005 | フジロックフェスティバル2007 | 大学サッカー・2005年 | 大学サッカー・2006年 | 大学サッカー・2007年 | 大学サッカー・2008年 | 川崎フロンターレ・2004年 | 川崎フロンターレ・2005年 | 川崎フロンターレ・2006年 | 川崎フロンターレ・2007年 | 横浜FC・2005年 | 横浜FC・2006年 | 横浜FC・2007年 | 横浜FC・2008年 | 高校&ユースサッカー・2004年 | 高校&ユースサッカー・2005年 | 高校&ユースサッカー・2006年 | 高校&ユースサッカー・2007年 | 高校&ユースサッカー・2008年 | 鹿島アントラーズ・2004年 | 鹿島アントラーズ・2005年 | 鹿島アントラーズ・2006年モブログ | 鹿島アントラーズ・2006年観戦記 | 鹿島アントラーズ・2006年試合展望 | 鹿島アントラーズ・2006年遠征記 | 鹿島アントラーズ・2006年雑記 | 鹿島アントラーズ・2007年モブログ | 鹿島アントラーズ・2007年観戦記 | 鹿島アントラーズ・2007年試合展望 | 鹿島アントラーズ・2007年雑記 | 鹿島アントラーズ・2008年観戦記 | 鹿島アントラーズ・2008年試合展望 | 鹿島アントラーズ・2008年雑記 | 鹿島アントラーズ・スタジアムグルメ